クリーク・アンド・リバー社に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

クリーク・アンド・リバーVR事業部、リクルートホールディングスが運営する「TECH LAB PAAK」のVRコース協賛を決定

2016年10月17日 15時50分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



クリーク・アンド・リバーのVR事業部は、リクルートホールディングスが運営する「TECH LAB PAAK(テック・ラボ・パーク)」のVRコースに協賛することを発表した。

「TECH LAB PAAK」 は、スタートアップ・研究者・社会起業家などの支援を行う会員制のコミュニティスペース。ビジネスや社会的取り組み、研究などの分野で、企業・団体・個人を問わず、社会のイノベーション創造のために運営され、世界最先端のスタートアップ動向を語りあう勉強会などが開催される。

9月7日にはVR専門メディア編集長が集結した「VRメディアサミット」が開催され、VRに関心のある方々100名以上が集まって情報を交換し合い、交流を深めている。

「TECH LAB PAAK」 VRコースは今回2目で、VRコミュニティの活性化によるオープンイノベーションの促進を目的とし、会員審査を通過したVRスタートアップを6ヵ月間にわたり支援するもの。同社は10月~来年3月まで、一体型VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「IDEALENS K2」の無償提供を含むスポンサードを行う。
 

■『TECH LAB PAAK』 VRコース

・TECH LAB PAAK(テック・ラボ・パーク)について
所在地:東京都渋谷区神南1丁目20−9 ABC公園通りビル6・7階
設 立:2015年11月
URL:http://techlabpaak.com/
 

・VRコース プログラム内容
2016年10月~2017年3月までの6ヵ月間
2016年 10月14日(金) キックオフイベント
2016年 12月頃  展示会開催
2017年  3月   成果発表会(デモデイ)
※随時:勉強会/ VC・投資家・メーカーによるメンタリングを開催

■株式会社クリーク・アンド・リバー社 VR/AR事業ページ
http://www.creativevillage.ne.jp/lp/vr/

VR/ARの専門部署を設け、コンテンツの制作や収集、プラットフォーム開発などを行っている。8月にアイデアレンズ社と共同で設立した新会社 株式会社VR Japanと共に、VR/ARさらにMR(Mixed Reality)に関するソフトからハード面に関するすべての相談に対応する体制を構築している。
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クリーク・アンド・リバー社

ピックアップ

記事ランキング

1 オリンピックを見据えた警視庁への提案も 日常業務を変革するサン電子のAR技術を使った『AceReal One』とは
2 【PSVR】プリズムプラス、韓国のゲームスタジオとVRパズルゲームを共同開発 春に発売予定
3 【PSVR】ACTパズルアドベンチャー『MOSS』の北米発売日が2月27日に決定 体験版の公開や予約も受付中
4 モノビット、GTMF2018の幹事会社として参画 大阪は6月27日、東京は7月13日に開催
5 グリー、「GVR Fund」を「GFR Fund」にファンド名を変更 AR/MRなど幅広い領域にも投資へ
6 SAT-BOX、STEAMで旧正月セールを開催 『ボクセルショットVR』などが最大60%オフに
7 NTTドコモ、5G通信を見据えた8KVRミュージックビデオの提供を開始 安室奈美恵さんのライブパフォーマンスを体感
8 【おはようVR】グリーがファンド名を変更、AR/MRなど幅広い領域にも投資 サードウェーブが『UE4 Tech Summit』開催など
9 『日本ゲーム大賞2018 アマチュア部門』の応募概要決定 募集テーマは「うつす」…AR/VRを使用した作品も可
10 360Channel、同社のVRプロデュース事業「VR PARTNERS」でSUBARU「ゲレンデタクシー」を魅せる
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど