博報堂に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

Kudan、VR・AR専門ファクトリー「hakuhodo-VRAR」設立に伴う博報堂グループとの提携を発表

2016年10月18日 15時25分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
Kudanは、本日(10月18日)、博報堂と博報堂グループの総合制作事業会社である博報堂プロダクツのAR・VRの専門ファクトリー「hakuhodo-VRAR」が設立することに伴い、提携を行うことを発表した。

Kudanは最新鋭の空間認識技術(SLAM※)を有する企業で、独自のAR技術を活用した新たなデジタル体験をプロモーションやマーケティングの手法に取り入れるべく、博報堂と博報堂グループ提携を行ったという。

※SLAM(Simultaneous Localization and Mapping)「スラム」とは画像やセンサ情報等から自己位置の推定と環境地図の作成を同時に行う技術
 
▲技術詳細に関する動画


■提携スキームと他業界への拡がりイメージ図


■Kudan AR Engineのデモ画像

 
マーカーを必要とせず、高速かつ周囲の環境光などもバーチャルオブジェクトに反映した高画質、かつ実際に道路に駐車されているように表示される。
 

 
空間認識により実寸大での表示や実際の道路に固定した表示ができるため、近づくと大きくなる、車の中に入り込めるなど、よりリアルな体験が可能。

【Kudan 会社概要】
Kudan Limited(英国)は、2011年英国Bristolで創業した、AR / VR・IoT・ロボティクスなどの次世代技術に対して、クロスプラットフォームでSLAMなどの最先端の画像・空間認識技術を提供するコンピュータビジョンの技術企業。AR領域においては、高速・低消費電力な高品質画像認識に加え、業界最先端のマーカーレス空間認識が可能であり、高度な開発要件にも適したカスタマイズ性をもつ開発キット(Kudan AR Engine)を提供している。AR先進エリアである欧州においては、IKEA、PEPSI、View AR、Ford、Dyson、BBC、eBayなどの大手企業にARエンジンの供給を行っており、2014年には日本法人であるKudan株式会社を設立、日本でも事業展開を行っている。

■Kudan Limited
会社名 : Kudan Limited (英国)
代表者名: Tomo Ohno (CEO)
URL : https://www.kudan.eu
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( kudan博報堂

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
3 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 gumi、会社分割を発表 VR事業をgumi VRとして分割
6 【おはようVR】SIE WWSプレジデント吉田氏のインタビュー ハウステンボスでVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始など
7 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
8 フジTV、『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズなどを提供開始…3D収録した映像も
9 ハウステンボス、AMG GAMESのVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始
10 【Steam VRランキング(4月25日)】首位はVRアニメ『Project LUX』 SAT-BOXの『VR Sports』トップ3に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム