MMD研究所に関するVR調査資料記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【MMD研究所調査】10月VRに関する意識調査を発表…イメージ上位は「映画やアニメ」「自宅でゲームが楽しめそう」「酔いそう」

2016年10月20日 16時03分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


MMD研究所は、10月20日、「2016年10月VRに関する意識調査」の結果を発表した。調査対象は、15歳~69歳の男女1043人で、10月7日~8日の期間に調査したとのこと。今回の発表は、販売用の調査データから一部を抜粋したものとなる。


【調査結果サマリー】
■ VRのイメージ上位は「映画やアニメ、自宅でゲームが楽しめそう、酔いそう」
■ 61.7%がVRは「自宅」で体験したいと回答、自宅以外では「遊園地、イベント、観光スポット」が人気
■ 360度カメラの利用意向は67.7%


 
■ VRのイメージ上位は「映画やアニメ、自宅でゲームが楽しめそう、酔いそう」

事前調査において15歳~69歳の男女8,820人にVRについて聞いたところ45.2%の人が「知っていて理解している」と回答し、「知っている」が17.8%、「VRという言葉を知らない」が36.9%だった。「VRを知っていて理解している」と回答した3,992人にVRに対するイメージについて聞いたところ、「映画やアニメを楽しめそう」が37.7%と最も多く、次いで「自宅でゲームが楽しめそう」が36.2%、「酔いそう」が35.9%となった。
 


 
■ 61.7%がVRは「自宅」で体験したいと回答、自宅以外では「遊園地、イベント、観光スポット」が人気

事前調査にてVR所持者、購入予約者、購入検討者、体験者、機能を理解していると回答した人1,043人(VRに興味を持っている人N=449、VR体験者N=422、VR所有者N=172)を抽出しVRをどこで体験したいかという質問をしたところ、「自宅」と回答した人が61.7%、「自宅以外」が34.3%となった。
 


自宅以外でVRを体験したいと回答した人(N=399)に、どこで体験したいかを聞いたところ、「遊園地」が31.1%と最も多く、次いで「イベント」が29.6%、「観光スポット」が28.8%となった。
 


 
■ 360度カメラの利用意向は67.7%

360度映像用のカメラについて聞いたところ、「知っていて、撮ってみたい」が37.4%と最も多く、次いで「知らなかったが撮ってみたい」が30.3%となり合わせて67.7%の人が利用意向を示した。
 


プレスリリース




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【TGS2017】今日からあなたも破壊神 『V!勇者のくせになまいきだR』体験レポート…神コンを使って世界征服
2 【PSVR】都丸紗也華さんとドラマ仕立てのデート体験 共同テレビ、『360デート キレイなお姉さん』をリリース 
3 【PSVR】『しあわせ荘の管理人さん。』 、全面的なVR対応断念…アップデートで部分的に対応へ
4 【PSVR】スタイリッシュSFアクション『RAW DATA』が10月10日に北米でリリース
5 アドアーズ、『おそ松さんVR』を11月から提供開始
6 【TGS2017】台湾Winkingブースで、PSVR用アクション『サムライ アウェーケンス』を体験 年末には国内でリリース予定
7 グリーとJAXA、 VR/AR分野で、人工衛星データを使った新たなコンテンツの共同制作へ
8 【TGS2017】H2Lブースではスマートフォン向けVRゴーグル「FIRST VR」予約受付を実施…先行体験会も好評
9 神奈川工科大学、VRを使ったバーチャルキャンパスツアーを開始 全国で開かれる進学相談会等で活用へ
10 【TGS2017】ハシラスブースではVRゲーム「GOLDRUSH VR」の展示、試遊体験…マルチプレイに対応した宝探しアトラクション
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム