VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

フォトリアルなVR体験を提供可能に 高画質レンダリングサービス「VividHQR」がジャパンホームショーに参考出品へ

2016年10月24日 17時10分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
VividWorks Ltd.は、同社のクラウド型ビジュアライゼーションサービス「VividPlatform」の拡張機能として高画質レンダリングサービス「VividHQR」を開発し、2016年10月26日~28日東京ビッグサイトで開催されるジャパンホームショーに参考出品すると発表した。

同サービスは、ショールーム、営業所や展示会などでの利用を想定しているという。正式発売は、2017年第一四半期に予定。

VividPlatform URL
http://www.vividworks.com/

VividHQRは、ショールームに設置した高性能のPCがクラウドサービスと連動することにより、商品やインテリア空間を実物サイズでリアルな質感で表現することが可能。VividPlatformの機能を使い、商品やオプションを視覚的、直感的に組立て、色や質感をリアルタイムで選んでシミュレーションすることができます。VividHQRにより、VividPlatformはさらにワンランク上のフォトリアルなVR体験を提供することができるという。

また、VividWorksはヘッドマウントディスプレイ(HMD)機能もサポートします。HMDを装着することにより、お客様はバーチャルな空間を自由に動きまわり、好きな視点で商品やインテリア空間を確かめることができます。まさに、その場に居るかのような没入感のある体験も可能だという。


■VividWorks社について
2006年設立。本社はフィンランド オウル市で、現在、デンマーク、アメリカ、ドイツ、日本にも営業拠点を持ちます。3DデータからCGツールを用いて商品や空間を可視化し販売につなげるツール「VividPlatform」を開発し、世界の大手家具・インテリア業界中心に豊富な販売実績があります。今後は住宅業界にも注力する予定です。

<VividWorks 高画質レンダリング紹介ビデオ>


VividPlatform URL
http://www.vividworks.com/
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 最大18コアCPUと水冷SLI構成のGPU(NVIDIA)が可能 デル、ゲーミングデスクトップPC「ALIENWARE AREA-51」を発売開始
2 【PSVR】アクションADV『Apex Construct』が北米リリース…元EAなどのクリエイターが集うVRゲーム会社Fast Travel Gamesの初作品
3 エフマイナーとパルマ、トランクルームの成約率向上をVRで目指す 内見無しによる業務効率化へ
4 DMM、Windows MR対応ヘッドセットのレンタルを開始 5日間で10,000円から 
5 神戸デジタル・ラボ、大阪開催の大阪で開催される「VR/AR/MR ビジネスEXPO」で「HoloLens」向けのインテリアコーディネートアプリを展示
6 オリンピックを見据えた警視庁への提案も 日常業務を変革するサン電子のAR技術を使った『AceReal One』とは
7 【PSVR】プリズムプラス、韓国のゲームスタジオとVRパズルゲームを共同開発 春に発売予定
8 【おはようVR】可愛いネズミと冒険するACTアドベンチャー『MOSS』発売日決定 NTTドコモが5G通信を見据えた8KVRの提供を開始など
9 NTTドコモ、5G通信を見据えた8KVRミュージックビデオの提供を開始 安室奈美恵さんのライブパフォーマンスを体感
10 モノビット、GTMF2018の幹事会社として参画 大阪は6月27日、東京は7月13日に開催
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど