VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【おはようVR】PSVRで『カイジVR』の発売決定 TGSでお披露目された『スペースチャンネル5』のVR体験が新宿で

2016年10月25日 08時30分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


おはようございます。10月24日に「Social VR Info」で掲載された記事を紹介。

おもなトピックスとしては、PSVRで『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』の発売が決定。PSVRのランキング公開。『スペースチャンネル5』のVR体験がau SHINJUKUで体験会開催。

NVIDIAのQuadroを使ったフォトリアルな映像生成、UnrealEngineを使用したゲーム以外の実例など。
 

■PlayStationVR(PSVR)関連



あの「鉄骨渡り」をVRならではの臨場感で再現 ソリッドスフィア、PSVR『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』を今冬発売!


【PS Storeランキング(10/24)】PS Storeのランキングで、PSVRのタイトルが次々とランクイン 気になる順位とその割合は?

SIEのゲーム制作集団"JAPAN Studio"のメンバーが出演する公式ニコ生番組 「Jスタとあそぼう #6」が放送 VRならではのゲーム制作苦労話なども
 

■インタビュー / イベント / セミナー


まだプレイ出来ていない人へ朗報 あのTGSでお披露目された『スペースチャンネル5』のVR体験がau SHINJUKUにて可能に!


フォトリアルなVR映像生成とゲームエンジンを使った仮想空間 NVIDIAとEPICが創る新たな世界

「Galaxy Studio」より人気のあったVRアトラクションを福岡で開催中 「Galaxy 常識を超える体験イベント」で「GANTZ:O」などのVR体験が可能に

 

■新作情報



ーー
 

■アプリ紹介


ーー
 

■業界ニュース



【VR記事まとめ】10月17日〜10月21日 『デレマスVR』の追加DLCが発表、『バイオ7』の新ムービー公開など

フジテレビのニュースメディア「ホウドウキョク」がリニューアル 全コンテンツが無料で視聴・購読可能、LIVE配信に加えテキスト記事やVR動画の公開も

フォトリアルなVR体験を提供可能に 高画質レンダリングサービス「VividHQR」がジャパンホームショーに参考出品へ
 

■PC製品 / ガジェット情報


持ち運びできるVR対応PCの新機種が発表 取っ手付スリムケースでGTX1080とi7の6800Kを搭載

「PCのVRはレベルが違う!ASUSのビデオカードを買って家でハイレベルなVRを楽しんじゃおうキャンペーン」を開催中! Oculus Riftが抽選で5名に当たる!
 

■AR / ドローン


ーー
 

■360度VRカメラ/動画情報


ーー
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 『FFXV』のブースターパックやアップデートが公開 PS4Proで60FPS、200枚まで写真保存、『NieR:Automata』楽曲追加、コラボPVも
2 【PSVR】DmC Devil May Cryを手掛けたNinja Theory、火と氷を使って敵の属性を突くSTG『DEXED』をリリース
3 【おはようVR】『FFXV』や『ヒア・ゼイ・ライ』のアップデート ジグノシステムジャパンの簡単にVRコンテンツを生成する「ブラウザVR」など
4 ゲーム関連のスタイリッシュアイテムが揃う「iam8bit」の日本ストアがオープン 国内限定『Rez Infinite』コンプリートパックなどの販売も
5 ゲートウエイ、ダイキサウンドと業務提携契約 取引先である音楽レーベル各社、アーティストのVRコンテンツを配信へ
6 洲本市、「さあ!洲本で島活。」を浅草で開催 VR映像をSIMVRを使って楽しむ「洲本上空パラセーリングコーナー」や武田玲奈さんが出演する360度動画など
7 360Channel、残念な寝顔にも程があるイケメン猫「セツくん」のVR動画を一挙公開 
8 凸版印刷、往時の彦根城を再現したVR作品『国宝彦根城 城づくり編・町づくり編』を制作 国宝・彦根城築城410年祭」で上映
9 WEBベースのVRアプリオーサリングツール『InstaVR』がHTC Vive出力に対応 モバイルでは困難だった高品質・長時間の提供を実現
10 ゆめみ、VRコンテンツ作成教材『VR Studies』を無償公開 エンジニア以外の職種でのVR理解を深める
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム