VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店をバーチャル体験できる 360度パノラマVRアプリ「UNITED ARROWS ROPPONGI 360° VR」が公開

2016年10月25日 15時21分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店をバーチャル体験できる 360度パノラマVRアプリ「UNITED ARROWS ROPPONGI 360° VR」が公開された。制作はトランスコスモスが担当している。対応端末はiOSとAndroid。

UA六本木ヒルズ店は、1,400平方メートルを超えるUA最大の店舗面積をもつフラッグシップストアとして、2016年9月にリニューアルオープン。日本のアイデンティティと、多様性が入り混じり一つの世界観を構築するセレクトショップ本来の面白さを両立させた、次代のUAを表現する店舗。
 
360度パノラマ映像上にはリンクやホットスポットを設定し、リンクをたどって広大な店舗内をバーチャルに回遊したり、ホットスポットでコーナーやアイテムの詳細情報を確認することができるという。

■ユナイテッドアローズ 情報システム部 大谷 恒氏のコメント

「広い店舗面積を有するメゾネット式のUA六本木ヒルズ店が、VRの特性にフィットしたため、アプリ作成が決まりました。アプリの作成は時間も費用もかかるイメージがありましたが、撮影からアプリ作成まで1ヶ月未満でした。店内を回遊している臨場感のある見え方、そしてこれをご覧になり、実際に店に足を運びたくなる表現を入念に検討しました。VRという新しい手法を活用することでお客様が得られるメリットや、伝えるべき要素について当社意向を反映し、制作してくださったトランスコスモスのVR専門チームのお陰で、Webや雑誌とはまた異なる、店の魅力を伝えるひとつのツールになったと思います。今後はVRをいかして実現可能な新しいショッピング体験のご提供に挑戦したいです。」


 

iOS

Googleplay

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
3 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 gumi、会社分割を発表 VR事業をgumi VRとして分割
6 【おはようVR】SIE WWSプレジデント吉田氏のインタビュー ハウステンボスでVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始など
7 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
8 フジTV、『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズなどを提供開始…3D収録した映像も
9 ハウステンボス、AMG GAMESのVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始
10 【Steam VRランキング(4月25日)】首位はVRアニメ『Project LUX』 SAT-BOXの『VR Sports』トップ3に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム