CRI・ミドルウェアに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

CRI、ゲーム開発向けCRIWAREのロードマップを発表 VR向けには「触覚対応」および「音声・動画機能の強化」

2016年11月09日 11時30分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


CRI・ミドルウェア<3698>は、本日(11月9日)、ゲーム開発向けCRIWAREのロードマップの発表を行った。ロードマップにおけるポイントは、「対応ゲーム機の拡充」、「CRIWAREのオープンプラットフォーム化」、そしてVR向けとして「触覚対応、および、音声・動画機能の強化」を挙げている。

さらに、PC環境向けの立体音響に対応し、HTC ViveやOculus Rift向けコンテンツ開発で、ADX2の立体音響機能を使えるようになることや、Sofdec2エンコーダの入力として、MP4ファイルのインポート機能を追加。MP4の直接入力で、エンコード作業量を大幅に軽減できるという。


■対応ゲーム機の拡充に関して

先日発表された「ニンテンドースイッチ」や、Xbox OneでのUnity開発向けにCRIWARE対応することなど。


■CRIWAREのオープンプラットフォーム化

サウンドミドルウェアCRI ADX2への、第三者が独自のプラグイン(エフェクトやレベルメータ)を組み込める仕組みを提供。

■VR向けとして「触覚対応、および、音声・動画機能の強化」

触覚ミドルウェアCRI HAPTIX(以下HAPTIX)を、PlayStationVR、HTC Vive、Oculus Riftなどのコントローラに対応。HAPTIXは、VRの映像や音声に連動した触覚演出を実現するもの。

コントローラの振動機能を使い、プレイヤーの動きなどに応じてインタラクティブに変化する映像・音声に合わせた触覚演出を実現するという。


これらの機能の詳細に関しては、以下のURLから確認しよう
http://www.cri-mw.co.jp/newsrelease/2016/e78k1e000000hpc2.html
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( CRI・ミドルウェア

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】5月26日・27日、店舗の再販状況をお届け 販売は店舗によって日時が別れる結果に…ツタヤ系列は既に受付終了
2 【PSVR】次回販売の多くが5月27日見込み 本日(23日)より抽選を開始している店舗も
3 【おはようVR】PSVR再販は26日・27日と店舗によって異なる 『乖離性ミリオンアーサーVR』リリース 『ネプテューヌVR』発売は8月24日になど
4 VR FPS『AEON』 ランキング上位、レビューも好評なスローモーションACT…開発者の素顔も少しだけ
5 「リゼロ」のVR添寝・膝枕アプリ「エミリア版」が登場 発売は6月9日に決定
6 【PSVR】『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』、発売日は8月24日に 特典付きのMemorial Editionも登場
7 VRサッカーゲーム『Final Soccer VR』がアップデートで最大3つのトラッカーに対応…プレイムービーも公開に
8 【Steam】スクエニとグリー、RPG『乖離性ミリオンアーサーVR』をリリース 水着衣装などのDLCも公開に
9 【PSVR】バンナム、『サマーレッスン:宮本ひかり コレクション』発売開始 基本ゲームパックとDLC4つを収録
10 【Steamランキング5/25】スクエニとグリーの『乖離性VR』が初登場首位 VRパルクール『TO THE TOP』もTOP3に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム