バイオハザード7、カプコン、PlayStaionVR(PSVR)に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VRでプレイする勇気 PSVR対応『バイオ7』のムービーが2つ公開…おぞましい新たな影と謎の歌声の正体は・・・

2016年11月09日 12時13分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



カプコンは、シリーズ最新作PlayStationVRにも対応した『バイオハザード7 レジデント イービル』の新プロモーションムービー「Vol.9 “影”」と「Vol.10 “産ンデ闡イテ”」をYouTubeの公式チャンネルで公開した。
 



ムービーは共に主観視点で進んでいき、BGMもなく緊張感の高さが伝わってくる。Vol.9では長い爪を持った謎のクリーチャーに襲われる映像。Vol.10ではお世辞にもきれいとは言えない、家の中で聞こえてくる歌声の正体を辿っていくと・・・という内容になっている。筆者は既にこのムービーで既に萎縮しているが、VRでのプレイは更に恐怖が増すだろう。


■BIOHAZARD 7 resident evil(バイオハザード7 レジデント イービル)
対応ハード:PlayStation®4、PlayStation®VR、Xbox One、PC
発売日:2017年1月26日予定
希望小売価格:
パッケージ版:7,990円+税
ダウンロード版:(PS4)7,398円+税/(XboxOne)7,400円+税/(PC)7,398円+税
プレイ人数:1人
ジャンル:サバイバルホラー

 
■関連サイト
 

公式サイト

 ©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( カプコンPlayStaionVR(PSVR)バイオハザード7

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】気分は草薙素子? サイバー空間でハッキングを体験する『DARKNET』のトレイラーが公開
2 ホリエモン、複合エンタメイベントを六本木で2月4日に開催 VRイベントではGOROman氏との特別企画も
3 【おはようVR】ねば~る君のビビりまくり『バイオ7』動画レビュー、ホリエモンの複合エンタメイベントや『スペチャン5 VR』の体験など
4 「鉄道ファン」監修の本格派 ARを使ったアプリ『俺鉄 by the MALT’S』が配信開始
5 【バイオ7】お前が行けよと思わずツッコむ ゆるキャラのねば~る君の動画レビューが公開に…私も家族だキャンペーン開催中
6 VRやMRを体験できるエンタメ施設を提供 電通ベンチャーズ、米の「ツービットサーカス」に出資
7 ボルテージ、“ポケカレ AR”の英語対応版 「Let's Snuggle! AR」の発売を開始
8 日本財託がVRを使った内見サービスを開始  3D Styleeを使用しスマホで簡単に体験が可能
9 電柱にあるQRコード、その先にはVRコンテンツ アジャストが新サービス「Web電柱360」を開始
10 ファッションVRコースという選択肢 最新技術とファッションを学ぶ『Tokyo Fashion-technology Lab』 が原宿に開校
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム