アイフリークモバイルに関するVR提携記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アイフリークモバイル、VR技術を用いた3D映画製作・配給を手掛ける中国Mili Pictures社と業務提携 技術提供を受けてノウハウを蓄積へ

2016年11月14日 14時18分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


アイフリークモバイルは、11月14日、VR(バーチャルリアリティ)技術を用いて主に3D映画製作および配給を行っている中国の蘇州米粒影視文化伝播有限公司(以下「Mili Pictures社」)との業務提携契約を締結することを発表した。

今回の業務提携により、アイフリークモバイルが展開しておりますデジタルコンテンツ(2D)の配信に加え、仮想現実空間(VR)、拡張現実空間(AR)に代表される「three-dimensional」あるいは「three dimensions」といった3Dでの物体構造での表現が可能になるとともに、VR/3D技術の蓄積及び習得、集客効果の向上及び事業の拡大が可能となる。また、双方協力のもと、VR関係技術の向上およびコンテンツの充実、さらには、日中両国におけるVR産業の発展を目指すという。

具体的には、Mili Pictures社はアイフリークモバイルに対し、VR商品と技術提供を行う。アイフリークモバイルはMili Pictures社の日本の市場開拓・日本進出のサポートを行うため、日本国内の提携パートナーおよびVR技術の紹介窓口となり、Mili Pictures社の日本市場への展開に協力する。

一方、中国国内では日本のアニメ、漫画をはじめとした日本のキャラクターなどのIP(知的財産)には高い需要がある。アイフリークモバイルの保有する質の高いIPを提供し、Mili Pictures社が開発するVRゲームや映画などが日本市場に進出する場合、それにかかる3Dモデル製作や日本語翻訳などについてアイフリークモバイルがサポートする。

なお、今回の提携によるアイフリークモバイルの2017年3月期業績に与える影響につきましては軽微としているが、今後、重要な影響を与えることが判明した場合には、速やかに開示するとしている。
 

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 イード、倉持由香さん、星名美津紀さんとVRで触れ合う「トキメキメテオ」をDMMで先行配信
2 民進党、ニコニコ超会議PRコンテストに『VR蓮舫』で参戦 総理になったあなたは代表の追及に耐えられるか?
3 【PSVR】ソニー・ピクチャーズの『ゴーストバスターズVR』、気になる操作方法やその内容とは…早くも続編が近日中に公開予定
4 【おはようVR】PSVRを含めた『Fate』記事3本 英国で製作中のステルスホラーVR、『VR蓮舫』、たゆたう脱出ADV『LAST LABYRINTH』ベストVRコンテンツを受賞
5 スクエニ、『FFXV』の無料アップデートとDLC『エピソード グラディオラス』を配信開始
6 【AnimeJapan2017】『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』前編! 事案発生のお知らせ
7 【PSVR】英Firesprite、1人称視点のSFステルスホラー『The Persistence』を発表
8 gumi、デンマークの大手テレビ局グループの中核企業Nordisk FilmとVR関連のスタートアップを支援する合弁会社Nordic VR Startupsを設立へ
9 タイトー、タイトーステーションBIGBOX高田馬場店に「VR GAME STAGE」を設置 VRコンテンツを9タイトル楽しめる
10 スタジオ最前線の『さよなら海腹川背』がSTEAMでセール中 4月4日まで60%オフ
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム