アイフリークモバイルに関するVR提携記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アイフリークモバイル、VR技術を用いた3D映画製作・配給を手掛ける中国Mili Pictures社と業務提携 技術提供を受けてノウハウを蓄積へ

2016年11月14日 14時18分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


アイフリークモバイルは、11月14日、VR(バーチャルリアリティ)技術を用いて主に3D映画製作および配給を行っている中国の蘇州米粒影視文化伝播有限公司(以下「Mili Pictures社」)との業務提携契約を締結することを発表した。

今回の業務提携により、アイフリークモバイルが展開しておりますデジタルコンテンツ(2D)の配信に加え、仮想現実空間(VR)、拡張現実空間(AR)に代表される「three-dimensional」あるいは「three dimensions」といった3Dでの物体構造での表現が可能になるとともに、VR/3D技術の蓄積及び習得、集客効果の向上及び事業の拡大が可能となる。また、双方協力のもと、VR関係技術の向上およびコンテンツの充実、さらには、日中両国におけるVR産業の発展を目指すという。

具体的には、Mili Pictures社はアイフリークモバイルに対し、VR商品と技術提供を行う。アイフリークモバイルはMili Pictures社の日本の市場開拓・日本進出のサポートを行うため、日本国内の提携パートナーおよびVR技術の紹介窓口となり、Mili Pictures社の日本市場への展開に協力する。

一方、中国国内では日本のアニメ、漫画をはじめとした日本のキャラクターなどのIP(知的財産)には高い需要がある。アイフリークモバイルの保有する質の高いIPを提供し、Mili Pictures社が開発するVRゲームや映画などが日本市場に進出する場合、それにかかる3Dモデル製作や日本語翻訳などについてアイフリークモバイルがサポートする。

なお、今回の提携によるアイフリークモバイルの2017年3月期業績に与える影響につきましては軽微としているが、今後、重要な影響を与えることが判明した場合には、速やかに開示するとしている。
 

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】気分は草薙素子? サイバー空間でハッキングを体験する『DARKNET』のトレイラーが公開
2 ホリエモン、複合エンタメイベントを六本木で2月4日に開催 VRイベントではGOROman氏との特別企画も
3 【おはようVR】ねば~る君のビビりまくり『バイオ7』動画レビュー、ホリエモンの複合エンタメイベントや『スペチャン5 VR』の体験など
4 「鉄道ファン」監修の本格派 ARを使ったアプリ『俺鉄 by the MALT’S』が配信開始
5 【バイオ7】お前が行けよと思わずツッコむ ゆるキャラのねば~る君の動画レビューが公開に…私も家族だキャンペーン開催中
6 VRやMRを体験できるエンタメ施設を提供 電通ベンチャーズ、米の「ツービットサーカス」に出資
7 ボルテージ、“ポケカレ AR”の英語対応版 「Let's Snuggle! AR」の発売を開始
8 日本財託がVRを使った内見サービスを開始  3D Styleeを使用しスマホで簡単に体験が可能
9 電柱にあるQRコード、その先にはVRコンテンツ アジャストが新サービス「Web電柱360」を開始
10 ファッションVRコースという選択肢 最新技術とファッションを学ぶ『Tokyo Fashion-technology Lab』 が原宿に開校
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム