Googleに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

『Google Earth VR』の配信がSteamで開始に VR空間で世界を堪能しよう 

2016年11月17日 13時51分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



みんな大好きGoogle EarthがVRに対応しSteamで配信開始となった。アプリ名は『Google Earth VR』、対応機種はHTCViveだ。無料で配信されている。

同アプリは、HTCViveのコントローラーを使用。地球儀のように星を回し、見たい地域を決めどんどん拡大していくことで、都市を俯瞰することができる。VR空間で表現されるその都市空間は、まさに圧巻と言っても差し支えのない光景となる。
 

また、来年2017年には他のプラットフォームでの利用も予定されている。




 


 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Google

ピックアップ

記事ランキング

1 『FFXV』のブースターパックやアップデートが公開 PS4Proで60FPS、200枚まで写真保存、『NieR:Automata』楽曲追加、コラボPVも
2 【PSVR】DmC Devil May Cryを手掛けたNinja Theory、火と氷を使って敵の属性を突くSTG『DEXED』をリリース
3 【おはようVR】『FFXV』や『ヒア・ゼイ・ライ』のアップデート ジグノシステムジャパンの簡単にVRコンテンツを生成する「ブラウザVR」など
4 ゲーム関連のスタイリッシュアイテムが揃う「iam8bit」の日本ストアがオープン 国内限定『Rez Infinite』コンプリートパックなどの販売も
5 ゲートウエイ、ダイキサウンドと業務提携契約 取引先である音楽レーベル各社、アーティストのVRコンテンツを配信へ
6 洲本市、「さあ!洲本で島活。」を浅草で開催 VR映像をSIMVRを使って楽しむ「洲本上空パラセーリングコーナー」や武田玲奈さんが出演する360度動画など
7 360Channel、残念な寝顔にも程があるイケメン猫「セツくん」のVR動画を一挙公開 
8 凸版印刷、往時の彦根城を再現したVR作品『国宝彦根城 城づくり編・町づくり編』を制作 国宝・彦根城築城410年祭」で上映
9 WEBベースのVRアプリオーサリングツール『InstaVR』がHTC Vive出力に対応 モバイルでは困難だった高品質・長時間の提供を実現
10 ゆめみ、VRコンテンツ作成教材『VR Studies』を無償公開 エンジニア以外の職種でのVR理解を深める
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム