VR資金調達記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

モモ達にVRでまた逢える 『ポストペットVR』製作のため、クラウドファンディング「CAMPFIRE」で資金調達が開始に

2016年11月24日 15時54分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ペットワークスは、「PostPet」の新タイトル、『PostPetVR』開発のためクラウドファンディング「CAMPFIRE」での資金調達を開始した。「PostPet」は1997年に登場した「ピンクのクマがメールを運ぶ」メーラーで、当時モデムやISDNなどでインターネットをしていた世代にはたまらないアプリだろう。

今回開発される『PostPetVR』は、VR空間の中で、紙袋をかぶったキャラクター「アンノウン」となり、あのキャラクター達をなでたり、抱っこしたりといったそんなことを楽しむアプリケーションになる予定だという。

また、目標額まで集まらなかった場合でも、「PostPetVR(β版)」の開発は、同社の負担で必ず行うという。
 



■リターンについて

ご支援コースとリターンは下記になります

・開発進捗ご案内コース 5000円
お礼メッセージ(活動報告にて)
開発状況のご案内(活動報告にて)
お礼状の発送(郵送)
PostPetVR(β)アプリ内での、お名前の掲示
※お名前掲示は、ご支援いただいた金額により、大きさが変わります。

・体験会ご招待コース 9000円
上記に加え「PostPetVR β版」限定体験会にご招待。
(都内のどこかで3月〜4月ごろ開催予定)
招待券も兼ねた、PostPetVRラバーストラップのプレゼント(郵送)

・アプリダウンロードコース:このコースはHTC Vive版かOculusRift 版の選択になります。 各15,000円

・HTC Vive版コース
上記に加え、PostPetVR(β版)のHTC Vive版ダウンロード権。
※ダウンロード方法は、ご提供前にご連絡します。

・OculusRift 版コース
上記に加え、PostPetVR(β版)のOculus 版ダウンロード権。
※ダウンロード方法は、ご提供前にご連絡します。

※「PostPetVR(正式版)」のリリース方法、時期などは現時点では未定ですが、上記コースでご支援いただいた方へのβ版ご提供は、かならず行います。

・両方ダウンロードコース。20,000円
HTC ViveおよびOculusRift 両方お持ちの方はこちらもご検討下さい。
上記に加え、PostPetVR(β版)のHTC Vive版&Oculus 版ダウンロード権。

・ナースコース(α版体験&モモぬいS復刻版) 28,000円
上記(両方ダウンロード)に加え、「PostPetVR α2版体験会」にご招待。ご意見を聞かせてください。※無人島プロダクションで2月〜3月くらいに開催予定(1〜2日程度予定)開発トークイベントも併設予定。
初代のモモぬいぐるみ「PPP-032(モモぬいS)」の復刻版のクラウドファンディングスペシャルバージョンをプレゼント。

・ドクターコース(V3ペット召喚付き) 36,000円(限定50口)
上記に加え「PostPetVR α1版体験会」にご招待。ご意見を聞かせてください。
※無人島プロダクションで1〜2月に開催予定(1日程度)
また、あなたが過去に飼っていたペットを、PostPetVR内に召喚します。
※PostPetV3のペットデータが必要になります。 

以下は、企業様向けの特別枠になります。

・シルバースポンサー枠(限定5口※審査有り)20万円
ドクターコースの内容に加え、PostPetVR内に、看板を出します。お好きなロゴなどを表示できます。(ビルボード看板は4秒毎に切り替わります)

・ゴールドスポンサー枠(限定3口※審査有り)40万円
上記に加え、さらに「PostPetVR β版」体験会イベント(3日間ほど実施)会場内にスポンサーブース(90X180cm程度)を設置します。

・プラチナスポンサー枠(最大1口※審査有り)80万円
貴社ロゴなどの入った飛行船を、PostPetVR 内に飛ばします。
「PostPetVR β版」体験会イベント会場内にスポンサーブース(180X180cm程度)を設置します。
 
 
 

CAMPFIRE


©1996-2016 Sony Network Communications Inc.,PetWORKs
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【360Channel】人の表情を即座に反映するVRコミュニケーション『FACE』発表会の様子をお届け…プロジェクトはコロプラ新卒が主導
2 KDDI、モバイルネットワークを使った同時参加型VRコミュニケーションブースを設置 『VJ360』ではKEN ISHIIの参加や『スペチャン5』も登場
3 【PSVR】360Channel、疑似不倫デートで誘惑するVRモニタリング企画を先行配信
4 【PSVR】カプコン、『バイオ7』開発者インタビューを公開 セーフルームのBGM製作で語られたコンポーザー森本氏の想いとは 
5 【PSVR】5月26日・27日、店舗の再販状況をお届け 販売は店舗によって日時が別れる結果に…ツタヤ系列は既に受付終了
6 【PSVR】バンナムの『鉄拳7』、VRモード内容が明らかに
7 ガンホー、「ガンホーフェスティバル2017」を開催 HTC VIVEを使った『パズドラクロスVR』を出展
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 360Channel、視線・表情を追跡し、”アバター“へと瞬時に反映させるVRコミュニケーションシステム『FACE』を発表
10 【おはようVR】「リゼロ」のVR添寝・膝枕アプリ「エミリア版」 VRサッカー『Final Soccer』アップデートで3つのトラッカーに対応
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム