ハウステンボスに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ハウステンボス、 「夢と冒険の王国」プロジェクトを始動…国内最大のVR・ARの常設テーマパークとして本格展開

2016年11月28日 16時08分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ハウステンボスは、11月28日、 第7の王国「夢と冒険の王国」の開幕に向けて、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)コンテンツを常設する日本最大のテーマパークとして本格展開することを明らかにした。 新王国のコアコンテンツに、VR・ARを位置づけるとともに、 来春より約30種類のコンテンツを体験できる環境を順次整備する。

既存施設を改修し、VR・AR技術を活用した新感覚の恋愛アトラクションや壮大なSFアトラクション、 世界中のAR・VR技術を一堂に集める施設などを開設する。また、1月に取得した大村湾の無人島長島(西海市)を活用した「夢と冒険の王国」の始動プロジェクトを進めており、 同王国でもAR・VR技術を活用したアトラクションを導入する構想を進めているという。 なお、 2017年の新規事業計画については、 詳細が決まり次第、 改めて発表するそうだ。

なお、ハウステンボスでは、 2014年に業界初のVRゲームの常設アトラクションの開設以来、 先駆的なバーチャルゲームを提供している。2015年にはAR(拡張現実)技術を活用して、 プレイヤーが腕から炎を放ちモンスターを倒すアトラクションを導入。 そして、“VR元年”と言われる2016 年にはVR技術とお化け屋敷を融合させた新感覚の恐怖体験ができる日本初の常設ホラーアトラクションなどを展開している。




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ハウステンボス

注目の新作VRゲーム

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『コズミックフロント☆NEXTVR 南米星空編』がリリース ボリビアの「ウユニ塩原」などを自宅でゆっくりとVRで
2 モブキャスト、VRトレーラー『18 夢世界VR』が体験できるブースを東京コミコンに出展 360Channelで配信も
3 【PSVR】ubisoftの『イーグルフライト』、 PSVR x Oculus Rift x HTC Viveの間でマルチプレイが可能に
4 【おはようVR】CAが子会社「VR Agent」を設立 『サマーレッスン』の追加パック発売、『絶体絶命都市』がVRに対応など
5 マウスコンピューター、GTX 1060を搭載したVR Ready対応のノートPC「DAIV-NG5710」シリーズを販売開始…14万9800円(税別)から
6 ワンオペをVR体験!! ダズル、バーガーショップをワンオペで回す『ONEMAN VURGER』を近日公開へ
7 Core i x GTX 1060 x HTCVive のお得なセットモデルがパソコン工房から登場 18万9780円(税別)から
8 RICOH THETAを使った親子写真教室、不動産内覧、音楽フェスまで、その活用事例が公開
9 体験会に行けなかった人は是非 クーロンゲートVR試作版の360度動画が公開に
10 NVIDIAのQuadro GPUで生成される仮想空間 戦闘機パイロットの能力向上に欠かせないVRトレーニングとは?
11位以下のランキングを見る