Robinson: The Journey、CRYTEC、PlayStaionVR(PSVR)に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】遂に日本語版リリース『Robinson: The Journey』 生存者の少年が見たのは、獰猛な恐竜の住む美しい惑星だった

2016年12月01日 12時42分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



PlayStationVR用専用タイトルとして、北米で発売されていた『Robinson: The Journey』だが、遂に日本でも発売開始になった。値段は7200円。

同タイトルは、宇宙船から脱出艇で未知の惑星への不時着した少年の冒険譚。AIコンパニオンのHIGSと恐竜のコミカルなやり取り。赤ちゃん恐竜を従え冒険をする少年。非常に冒険意欲がくすぐられる内容になっている。海外版ではあるが、ムービも公開されているので、雰囲気をつかむためにも是非見てみよう。
 













同タイトルの制作にはCRYENGINEを使用。公式ホームページでは、多くのコンセプトアートが公開されているのであわせて見てみよう。
 

公式サイト

PS STORE


© 2016 Crytek GmbH. All rights reserved.
Crytek, CRYENGINE, Robinson: The Journey and the respective logos are trademarks or registered trademarks of the Crytek group in the EU, U.S. and/or other territories. All other trademarks are the property of their respective owners.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( PlayStaionVR(PSVR)CRYTECRobinson: The Journey

注目の新作VRゲーム

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】慌ててHMDを外す人も…『バイオ7』をプレイする人々の様子を収めたムービーが公開
2 【おはようVR】『バイオ7』の恐怖のプレイムービーが公開 VRでリラックス『anywhereVR』や、EpicGames河崎氏が語るUE4の魅力など
3 【PSVR】VRでクリアする自信がない 『バイオ7』のプレイムービーが一挙公開に…恐怖体験のネタバレも?
4 『FF15』の無料アップデートのロードマップが公開に チャプター13の満足度向上や、ゲーム後半の演出を強化など
5 【Daydream】ワクワクが止まらない! Googleが対応アプリのトレイラーを公開…ドラマ、ゲーム、ストリートビューや教育アプリなど
6 【Daydream】VRで公道を疾走 熱いチェイスも魅力の『Need For Speed』360度トレイラーが公開に
7 【PSVR】VRリラクゼーション 『anywhereVR』がリリース Twitterやスマフォの画面をVR空間に表示も
8 ゲームエンジンはAIの学習にも? EpicGamesの河崎氏が 「ゲームクリエイティヴ&ビヨンド」で語ったUnrealEngineの魅力と想定しなかった使用例とは【JCFF】
9 12月16日、渋谷にオープンするVRエンタメ施設「VR PARK TOKYO」に追加アトラクションが導入決定
10 エムール、寝具とVRを組み合わせた「近未来の眠り体感イベント」を東急ハンズ渋谷店内のインストアスペースで開催
11位以下のランキングを見る