マウスコンピューターに関するVR記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

マウスコンピューター、GTX 1060を搭載したVR Ready対応のノートPC「DAIV-NG5710」シリーズを販売開始…14万9800円(税別)から

2016年12月02日 15時50分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
マウスコンピューターは、クリエイター向け PC ブランド「DAIVダイブ」より、sRGB 比 95%の液晶パネルを搭載した15.6 型ノートパソコンの販売を開始したと発表した。

本製品は、インテル® Core™ i7-6700HQ プロセッサー(4 コア/2.60GHz/TB 最大 3.50GHz/6MB キャッシュ/HT 対応)と、処理能力に優れた最新のグラフィックスチップ GPU GeForce® GTX 1060 を搭載し、ノートパソコンでありながらもデスクトップパソコンに匹敵する快適な処理速度を実現。

また、各種接続コネクタからストレージまで全てにおいて最新の規格に対応する事で RAW 現像、4K2K 映像出力、流行の VR Ready に準拠し、処理能力を必要とする様々なクリエイションシーンを支えるパフォーマンスを発揮するモデルだという。

製品の販売開始は、12月1日11時より、DAIV ホームページ、マウスコンピューターダイレクトショップ、電話通販窓口にて行っている。

■ノートパソコン「DAIV-NG5710 シリーズ」特徴

・「GeForce® GTX VR Ready」準拠の高速グラフィックス GeForce® GTX 1060 を搭載

ノートパソコン向け最新世代グラフィックスの GeForce® GTX 1060(6GB 版)を搭載し、従来のノートパソコン比較で約 21%のパフォーマンス向上し、前世代グラフィックスでは実現が難しかった高次元のパフォーマンスを発揮し、画像編集/動画編集/3DCG/CAD/CAM はもちろん、HMD 等で注目されている VR 環境にも耐えうるパフォーマンス「GeForce® GTX VR Ready」を持ち合わせ、幅広い用途に使用することができる製品となります。
 

<Futuremark 3DMark Fire Strike Graphics score ベンチマークスコア>

Windows 10 Home 64 ビット環境 フル HD 解像度
・DAIV NG5710S1 : インテル® Core i7-6700HQ, HM170, 16GB メモリ, SSD, GeForce® GTX 1060 / 6GB (ノートブック向け)
・DAIV NG5700S2 : インテル® Core i7-6700HQ, HM170, 16GB メモリ, SSD, GeForce® GTX 970M / 3GB
※スコアは自社測定による参考値です。使用するデバイスや環境、その他の要因によって測定結果は変動します。


■モバイルでありながら、優れたパフォーマンスを発揮するプロセッサーと、デスクトップパソコンに匹敵するメモリ搭載量を実現

CPU はマルチスレッド/高速処理に強い最新世代の CPU Intel Core i7-6700HQ( クアッドコア/ HT 対応 )を搭載。 画像編集、RAW 現像、動画編集/エンコードにおいても真価を発揮します。

本製品は最大 64GB のメモリ搭載を可能とし、大容量メモリを搭載する事で、大きなデータの取り扱いや複数データの並行処理を行った際のリソース不足によるパフォーマンス低下などを起こしにくく、効率よく作業頂けます。


■モバイル環境でも精度の高い色再現を可能。

15.6 型の sRGB 比 95%対応 IPS パネルを採用、色域豊かなパネルを搭載する事で外部モニタなどの同時持ち運びが不要となり、本機一台にて外出先でも精度の高い色調確認が行えま
す。

パネル表面は外光の反射を抑えるノングレア処理を施してあり、見やすく画面表示に集中しやすい環境を実現します

■工場出荷時に一台一台のパネル色域を測定 「色域出荷データシート」を同梱

液晶パネルは特性上、一台一台の色域にバラつきが発生し、わずかではありますが、色表現の幅が異なる場合があります。そこで本モデルでは、工場出荷時に色域の測定を行い、表現可能な範囲を明記した「色域出荷データシート」を同梱し、お届けします。
 
<参考データシート>

■PCI-Express 接続(NVMe) SSD に対応。最大 3 基の SSD を搭載可能!

従来の SATA 6Gbps 接続の SSD の速度を凌駕する、最新の PCI Express Gen.3 ×4 接続 M.2規格の SSD を搭載可能。加えて、SATA3 接続の 2.5 インチストレージも最大 2 基まで同時に搭載することができ、システムドライブ向け SSD (PCI-Express 接続) と作業領域向けストレージ(SATA3 接続/6Gbps) に振り分けてご利用頂く事が可能となり、高解像度動画などの大容量データの一時保存領域などとしても充分な速度/容量を実現したストレージ構成を構築することができます。


■デスクトップパソコンを凌駕する充実のインターフェース
 





10Gbps の転送速度に対応した USB 3.1 (Type-C)端子を 2 基、さらに USB3.0(Type-A)端子を 3 基、1000Base-T 対応 LAN 端子や Mini DisplayPort 2 基、HDMI 1 基など、充実したインターフェースを搭載しています。

本体左側面には、HDMI と USB3.0(Type A)を隣接配置しており、VR 用 HMD 接続にも便利なレイアウトとなっています。外部映像出力端子は、Mini DisplayPort 2 基、HDMI 1 基を搭載し、すべて 4K-UHD解像度に対応しており、内蔵ディスプレイを含めて、同時に4画面表示が可能です。


<クリエイター向けブランド DAIV ホームページ>
http://www.mouse-jp.co.jp/creator/

< DAIV-NG5710 シリーズ 製品ページ>
http://www.mouse-jp.co.jp/creator/note/ng5710/

<ニュースリリース URL>
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2016/news_20161202_01.html
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( マウスコンピューター

注目の新作VRゲーム

ピックアップ

記事ランキング

1 『FF15』の無料アップデートのロードマップが公開に チャプター13の満足度向上や、ゲーム後半の演出を強化など
2 【おはようVR】PSVR対応ソフト12月のリリーススケジュールの公開やランキング 水口哲也氏が「ゲームクリエイティヴ&ビヨンド」で語ったVRとはなど
3 【PSVR】これぞソーシャルVR VR空間で人狼ゲームがプレイできる『Werewolves Within』を日本や北米などでリリース開始
4 【PSVR】12月のリリーススケジュールをお届け 『スターウォーズ』VR対応のDLC、『デレマスVR』DLC、ホラーゲーム『ヒア・ゼイ・ライ』など
5 【PSVR】『Star Wars Xウイング VRミッション』が遂に公開 但し12月8日まではシーズンパスユーザーのみが対象
6 【PSVR】ポルノグラフィティのLIVEをVRで!! SMEがPS STOREでVR動画プラットフォーム「Littlstar」を公開
7 やっと面白い時代がきた 水口哲也氏が「ゲームクリエイティヴ&ビヨンド」で語ったバーチャルリアリティとは【JCFF】
8 NVIDIA、Oculus Touch発売記念でOculusやGTX 1080などが当たるキャンペーンを実施
9 【PS Storeランキング(12/6)】PSVRコンテンツのランクイン状況をお届け 『FFXV』が初登場で1位を獲得
10 ワニの好きな肉って何だろう アニマル調査団で超アナログセキュリティの中、餌をやる動画が公開に【360Channel】
11位以下のランキングを見る