VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

いよいよ本日オープン 渋谷にできたVRエンターテイメント施設『VR PARK TOKYO』体験会をレポート

2016年12月16日 10時01分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


 
グリーとアドアーズは、12月14日、東京・渋谷でVRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」のメディア向けの体験会を開催、会場には多数のプレスや関係者が集まった。

【関連記事】
いよいよ渋谷にオープンするVRエンタメ施設「VR PARK TOKYO」 プレス発表会の様子をお届け

本稿ではその内容をお伝えする。

■対戦!ハチャメチャスタジアムVR(グリー)
 

・プレイ人数:1~2人(対戦プレイ可能)
・概要:リアルな“野球盤”VRアトラクション。
誰もが一度は遊んだことがある、あの“野球盤”を最新のVR技術で再現。野球のルールは知らなくても楽しめる、対戦型ゲーム。

■ソロモンカーペットVR(制作:ハシラス
 

・プレイ人数:1~2人(同時プレイ可能)
・概要:魔法の絨毯に乗り、冒険するVRライドアトラクション。
魔法の絨毯で大空を疾走する爽快感を味わいながら、実際に稼働する絨毯の上でバランスを取りつつ、襲い掛かるモンスターと戦うゲーム。
 

▲MSIのバックパックPCを採用することで、自由に動くことが可能だ


▲「生き残る鍵はコンビネーション」とある通り、連携がポイントになる

 
協力!GHOST ATTACKERS VR(グリー
 

・プレイ人数:1~2人(協力プレイ可能)
・概要:協力型ガンシューティングVRアトラクション。
ゴースト退治専門家となり、相棒のドローンと一緒に、洋館に棲みついたゴーストを退治する、協力型ガンシューテイングゲーム。

出現するゴーストに向けビームを射出し退治していくというもの。出力するビームの曲線具合もあってか、気分はもうあの映画の主人公さながらである。
 

▲VIVEのコントローラーを銃型にしたもの。トリガーでビームを射出。ボムを発射できるボタンも。
 
ステージが進むことで、敵からの攻撃も発生する。そんな時には実際に自分の身をかわすことで敵の攻撃を避けることができる。ルームスケールならではの体験だ。


■CIRCLE Of SAVIORS BIGNNERS(PDトウキョウ)​
 

・プレイ人数:1人
・概要:VRで表現された魔法陣の中に立ち、剣と盾、そして魔法で、迫りくる敵を次々になぎ倒す爽快な剣技アクションを楽しめるアトラクション。
 
SocialVRInfoで、何度も紹介を行っている『CIRCLE Of SAVIORS』。同タイトルは、2本のコントローラーをそれぞれ剣と盾に見立て、全方向から迫る敵を倒していくというもの。初公開時から常に進化し続けており、自分自身が現実で戦っている姿と仮想空間内の映像を組み合わせたMR技術により、外から閲覧しているだけでも楽しめる仕組みになっている。

見るたびにゲーム内、および、撮影自体のクオリティが洗練されていっており、今後もますます目が離せないアトラクションだ。

「VR PARK TOKYO」では機能を限定した『サークル オブ セイバーズ ビギナーズ』が導入されている。

なお、「VR PARK TOKYO」の施設がある渋谷ADORES 1階には、全ての機能を持ったバージョンも導入されている。

■DIVE HARD VR(メディアフロント・ジャパン
 



 
・プレイ人数:1人
・概要:高所脱出型VRアトラクション。
足がすくむ超高層ビルの上で、映画さながらのガンアクションを繰り広げる、ミッションクリア型ゲーム。

■OBAKERIA VR Creeping Terror(ダイナモアミューズメント
 

・プレイ人数:1~4人(同時プレイ可能)
・概要: シアター型ホラーアトラクション。
VR技術で再現される最大限の恐怖を、ギミックチェアを通して体感するホラーアトラクション。
 

■VR PARK TOKYO 基本情報

・施設名 : VR PARK TOKYO (ブイアールパークトーキョー)
・オープン日 : 2016年12月16日(金) 10:00~
・所在地 : 東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル 4F
・営業時間 : 10:00~23:45
・料金体系 : 2,900円(2名以上の入場)で70分遊び放題。また残り時間30分未満での入場では1500円になる。
-入場した特典としてフリードリンクサービス。アドアーズ店舗で利用できるゲームクーポン。
・営業面積 : 約323平方メートル / 約98坪(予定)
・コンセプト : 都市型VRエンターテインメント施設
・設置マシン  : 7機種、8台(予定)
・アクセス : JR渋谷駅、ハチ公口下車、井の頭通り或いはセンター街を通って徒歩約5分
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】4月29日、店舗の販売再開状況をお届け ヨドバシを含めほとんどの店舗が抽選方式に PS Moveは製造数増加も
2 【インタビュー】PS VR期待の新作やハードの増産状況、そして2017年のVR業界とは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(5/5)
3 【Steam】コロプラ、巨人と戦う体感 VR ACTゲーム『TITAN SLAYER』を配信開始
4 【PSVR】ソリッドスフィア、『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売延期を発表
5 【Steam VRランキング(4月28日)】首位にコロプラの新作アクション『TITAN SLAYER』 Owlchemy Labs新作『Rick and Morty: Virtual Rick-ality』が2位に
6 【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PS VRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)
7 【インタビュー】PS VRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
8 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
9 【PSVR】豪Stirfire Studios、荒廃した世界を再生するパズルゲーム『Symphony of the Machine』をリリース
10 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム