DMM.com、Google Play、App Storeに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

​舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺(初演)が、VRコンテンツとしてDMMで配信開始 ライブ映像とバックステージ映像をスマートフォンなどで

2016年12月15日 17時34分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



DMM.comはDMM動画配信サービスにて12月15日(木)13:00より舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺(初演)VRコンテンツの配信を開始したと発表した。実際のステージの最前列で観劇しているかのような体験や、キャストに囲まれているような体験を、手持ちのスマートフォン等で気軽に楽しむことができるという。

<以下、プレスリリースより>

今回配信するのは、PlayStation(R)VR(PSVR)向けにローンチタイトルとしてラインナップされたことでも話題になった、舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺(初演)のVRライブ映像2曲とバックステージをVR収録した特典映像。DMM.comでは、スマートフォン、Galaxy Gear VR向けに視聴専用アプリを提供中。購入はPCやスマホで行い専用アプリを介して視聴できる。
また、DMM.comでは本日12月15日より幕を開ける「舞台『刀剣乱舞』 燃ゆる本能寺~再演~」のアーカイブ配信も決定。詳細は後日発表。

○配信サイト: http://dmm.com/2404

配信開始日:2016年12月15日(木)13:00~
配信形式:ダウンロード
タイトル:【DMM VR】舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺
配信価格:1,620円(税込)/無期限
収録楽曲:「勝ち鬨の歌」、「真影の炎」
特典映像:キャスト円陣映像
収録分数:約8分
※画像のコピーライト: (C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会

【視聴専用アプリ】
DMM VR動画プレイヤー
※iOS,Android,GearVRに対応

【対応機種】
スマートフォン(Android 4.4 以上・ios 8.0 以上)
※Androidはメーカーや機種によりカスタマイズが施されているため、機種によっては利用不可の場合あり。

【視聴方法】

<スマートフォン>
1, アプリのダウンロード
・iPhoneの場合 :App Store「DMM VR動画プレイヤー」で検索
・Androidの場合 :下記アドレスにアクセスし取得
http://www.dmm.com/digital/vr/howto.html
2, アプリダウンロード後、DMMアカウントでログイン

< Gear VR >
1, Gear VRにGalaxy端末を接続し、Oculusアプリをインストール
2, Oculusアプリ内で「DMM」と検索
3, アプリダウンロード後、DMMアカウントでログイン
*対象端末:Galaxy S6/S6 edge、Galaxy S7 edge
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Google PlayApp StoreDMM.com

ピックアップ

記事ランキング

1 USJ、『エヴァンゲリオン XRライド』を期間限定で復活 
2 ドコモ、「みんなのVR」を美祢市の観光協会に提供
3 【PSVR】SIEが6月12日10時から「E3 2018 SHOWCASE」をストリーミングで配信 新作への期待が高まる
4 ヴァンガード、Oculus GO用のVR STG『ACE PHANTOM』を配信開始
5 アカツキ所属のエンジニア谷口氏の技術研究が「SIGGRAPH VR部門の展示プロジェクトに選出
6 DMM、Oculus Go対応アプリ「DMM VR動画プレイヤー」を配信開始
7 オンライン・プログラミングスクールのコードキャンプ、「Unityゲーム開発コース」の提供を開始
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 ユニットコム、AI開発・ディープラーニング専用PCシリーズを発売 複雑な設定無しでAI開発環境が使える
10 【おはようVR】Cygamesとコナミが『ANUBIS』リメイク版を9月6日に発売 ライブVR配信PL「LiVRation」をアルファコードが発表など
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど