ポケカレAR、ボルテージ、Google Play、App Storeに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ボルテージ、同社初となるARアプリ『ポケカレAR』をリリース…「上司と秘密の2LDK」の人気キャラ「城戸紡」が現実世界に

2016年12月15日 19時01分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ボルテージ<3639>は、12月15日、同社初となるARアプリ『ポケカレAR』をApp StoreとGoogle Playでリリースした。価格は480円となっている。

『ポケカレAR』は、恋愛ドラマアプリ「上司と秘密の2LDK」の人気キャラクター、超エリート城戸紡が現実世界に現れ、あたかも同じ空間にいるような体験ができるAR(拡張現実)アプリ。ポケットサイズとなったカレは、ちょこちょこ歩いたり、机の上でくつろぎ始めたり、原作ではなかなか見ることができないリラックスした姿を見せてくれる。

さらに、カレが話しかけてくれる“ポケチャット”、カレに大好物をあげて喜ばせることができる“ポケキャッチ”、カレとARカメラで写真撮影ができる“ARフォト”などのお楽しみ機能も用意されているとのこと。


 
■関連サイト
 

App Store

Google Play




(C) ボルテージ
 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ポケカレARApp StoreGoogle Play

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】国内PS STOREランキング カプコンの『KITCHEN』が首位に 『星の欠片の物語、ひとかけら版』も好調
2 【PSVR】ACライクなロボットACT『Code51:Mecha Arena』が北米でリリース
3 VR ZONE SHINJUKU、カラーチケット制を廃止 1day4チケットで同じアクティビティ4回も可能に
4 【おはようVR】『ドラクエVR』の新PVが公開 六本木に「PlayStationVR STREET」登場など
5 アルファコード、「安全教育ツール360°VR」を世界大手の建設用クレーンメーカー「タダノ」向けに提供
6 ユニットコム、Ryzen 5 1600とGTX 1060搭載の静音ミニタワーゲームPCを発売 147,938円(税込)から
7 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します ファンデーションは落ちない、その機材は本当に壊れている? 運営を通してわかった既存店舗との違いとは【後編】
8 TVアニメ『One Room』VRプロジェクト体験会を5月3日から秋葉原で開催
9 【PSVR】『アカウンティング+』が4月25日に国内でリリース
10 【おはようVR】『アカウンティング+』が国内リリース予定 Googleが3Dオーディオ SDKオープンソース化
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど