集英社に関するVRグッズ記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

集英社、『ジャンプVR』を発売…VRのすべてをマンガで紹介&解説したVRムック

2016年12月16日 14時34分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



集英社は、12月15日、VRのすべてを紹介するムック『ジャンプVR』を発売した。価格は税別で1000円。

本書は、昨今世間を賑わせている新映像技術ヴァーチャルリアリティ(VR)をあらゆる角度から紹介・解説しているムック。VRには、ユーザーにとって適切なガイドメディアがまだないとし、「週刊少年ジャンプ」で培ったマンガのノウハウをふんだんに生かしたVR解説本になっているという。集英社制作のオリジナルコンテンツ「ジャンプミュージアム」などの情報も独占的に掲載しているとのこと。また、特別付録として、2眼1眼対応紙製VRゴーグル<JUMP VR Head Mounted Display>が付いている。


 
◆『ジャンプVR』内容◆

1. 注目のVRコンテンツ・ハードをまとめて紹介
話題のハードPlayStation VR、Oculus Rift/Touch、HTC VIVE、スマートフォンゴーグルやそれら対応コンテンツを大紹介。その数40本以上。


2. 充実のマンガレポート&解説
「ジャンプ+」で連載中の人気マンガ出張掲載!!
・『フルチャージ!!家電ちゃん』こんちき
・大人気声優もVRマンガに参戦!!『徳井青空がゆく!』徳井青空
・『みずしな孝之のとびだせ!VR』 みずしな孝之(下の画像)
・『VR戦線異常アリ!?マンガVR興亡史』&『ニキチのVRゾーンを作った漢ども!!』ニキチ
・『PlayStation VR開発秘話~夢の世界へ~』花田智也


3. 体験できる人気VRスポットも網羅
日本全国でVRが体験できるアミューズメントスポットをくわしく紹介。


4. 過去に現在のVR環境を予言していた「こち亀」を採録
20年以上も前に描かれた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
夢のドライブゲームの巻を緊急再録。
現代のVRの状況をズバズバと言い当てている


5. 特別付録<JUMP VR Head Mounted Display>
組み立て式のディスプレイが付録に。1眼・2眼対応で幅広く遊べる!


 
■関連サイト
 

公式サイト





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 集英社

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『Wipeout Omega Collection』体験版が国内リリース 
2 【PSVR】『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』の体験版がリリース 4K/VRの両モードで楽しめる
3 スマホ向けVRアプリ『ソードアート・オンラインVR Lovely♡Honey♡Days』の事前登録が開始 アスナを様々な角度から激写可能
4 【おはようVR】PSVRのタワーディフェンスゲーム『Animal Force』が2018年発売 国際消防防災展にVR防災体験車が登場など
5 mikai、VTuber向けの楽曲提供を行うサウンドクリエイターオーディションを開催 定期的な楽曲制作依頼で継続的な収入も
6 【PSVR】『WipEout Omega Collection』体験版が欧州でリリース 北米では近日配信へ
7 【PSVR】タワーディフェンスゲーム『Animal Force』が2018年に国内発売 動物と共にエイリアンから地球を守ろう
8 【おはようVR】PSVR対応『WipEout』体験版が海外でリリース アスナと触れ合う『SAO VR Lovely♡Honey♡Days』が事前登録開始など
9 大分放送とジョリーグッド、VR360°動画サービス「VR OITA」開始 鉄輪温泉の紹介など…インバウンド誘致を目的に英語版も公開
10 MSI、VR対応GAMINGデスクトップ「Trident 3シリーズ」の新モデルを発表 コンソールサイズの筐体にGTX 1070や第8世代Intel Coreモデルも
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど