NVIDIAに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

NVIDIA Japan、VR Funhouse MOD コンテストに向けたMODthonmや勉強会をVR Tech Tokyoで開催

2016年12月16日 16時05分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



NVIDIAは、VRの楽しさを追求できるサンドボックス、「VR Funhouse MOD キット」を活用した作品を世界中から募集する VR Funhouse MOD コンテストを開催中だ。

そんな中、同社はコンテストの背景や技術的な説明を行う「VR Funhouse MODthon 勉強会」を12月20日。応募作品を実際に制作する 1DAY ハッカソン「VR Funhouse MODthon」を 2017年1月15日に実施。日本からの応募を検討されているすべての人を対象にサポートを行うという。

なお主催はVR TECH TOKYOが行う。NVIDIA以外にもUnrealEngineでお馴染みのEpic Games Japanも参加する。

<以下、NVIDIA BLOGより>

■VR Funhouse MOD コンテスト 開催概要

VR Funhouse MOD キットを用いて制作された、オリジナルの MOD を募集するコンテストです。NVIDIA の VR 業界の専門家がパネラーとなり、独創性やエンターテイメント性、革新性などの観点から上位 3 作品を選びます。

応募資格:
開発者、モッダー、学生、アマチュアを問わず、どなたでもご応募いただけます。
応募期間:
2016 年 11 月 18 日 (金) ~ 2017 年 1 月 20 日 (金)
賞:
全体で 3 名の受賞者が選ばれ、次の商品が贈られます。
1 等賞: $2500 と NVIDIA TITAN X グラフィックス カード
2 等賞: $1500 と GeForce GTX 1080 グラフィックス カード
3 等賞: $500 と GeForce GTX 1070 グラフィックス カード
コンテスト詳細:
http://www.nvidia.co.jp/object/nvidia-vr-funhouse-modding-contest-jp

■VR Funhouse MODthon 開催概要

本イベントは「VR Funhouse MOD コンテスト」に応募する MOD を実際に制作する、 1DAY MODthon です。年末年始にご自身で準備した作品の最終仕上げ、およびコンテストへの応募を集中した環境で行うことができます。

参加対象:
Unreal Engine 4 に触れたことがある方 (学生も大歓迎)
※参加者全員が開発者であることを前提としています
開催日時:
1 月 15 日 (日) 8:50 – 22:00 (8:00 開場)
参加費:
1,000 円
会場:
(株)ドリコム内 (東京都目黒区下目黒 1 丁目 8 – 1 アルコタワー 17F)
主催:
VR Tech Tokyo
共催:
NVIDIA Japan、Epic Games Japan
スポンサー:
TSUKUMO株式会社 (ProjectWhite)
イベントおよび応募方法詳細:
http://vr-funhouse-modthon.peatix.com/

■VR Funhouse MODthon 勉強会 開催概要

本イベントは「VR Funhouse MODthon」に先駆け、コンテストの背景や技術的な説明を中心とした勉強会です。

Epic Games Japan および NVIDIA Japan よりエンジニアが講師を勤め、「Unreal Engine 4 のビジュアル スクリプト システム ”Blueprint” を使った Mod 制作 Tips」や「Unreal Engine で NVIDIA の物理シミュレーションをはじめとしたテクノロジを使う際、はじめに知っておくと便利な情報」をお伝えします。

参加対象:
Unreal Engine 4 に触れたことがある、または触れようと考えている方
MODthon 当日まで 3 週間強あるので、本勉強会をきっかけに応募することも十分可能です。
「VR Funhouse MODthon」への参加は必須ではありません
開催日時:
12 月 20 日 (火) 19:30 – 21:30
参加費:
無料
会場:
(株)ドリコム内 (東京都目黒区下目黒 1 丁目 8 – 1 アルコタワー 17F)
イベントおよび応募方法詳細:
https://vrtokyo.connpass.com/event/46509/

 

NVIDIA BLOG

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NVIDIAEpic Games

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
3 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 gumi、会社分割を発表 VR事業をgumi VRとして分割
6 【おはようVR】SIE WWSプレジデント吉田氏のインタビュー ハウステンボスでVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始など
7 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
8 フジTV、『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズなどを提供開始…3D収録した映像も
9 ハウステンボス、AMG GAMESのVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始
10 【Steam VRランキング(4月25日)】首位はVRアニメ『Project LUX』 SAT-BOXの『VR Sports』トップ3に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム