VR戦艦大和、神田技研、Oculus Riftに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

『VR戦艦大和』、2年の造船期間を経てついに完成 Oculus Storeで配信中 

2016年12月19日 11時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
神田技研で開発した「VR戦艦大和」がOculus Storeにてリリースされた。価格は3990円(税込)

同タイトルはクラウドファンディングで資金を調達。目標金額の100万を大きく上回る544万9893円の資金を獲得。期待の高さを証明。そして約2年の期間を経てついにお披露目となった。

同タイトルでは、膨大な研究資料や元乗組員の証言を元に可能な限り細部まで復元。Oculus Riftを装着することで、75年前に竣工した大和の雄姿を、当時の乗組員と同じ視点で体感することができるというものだ。

【関連記事】
【画像追加あり】発売の迫った『VR戦艦大和』ロングインタビュー。提督達もミリタリーマニアも、そしてあの人もこっそり参加中!
 

外観のみならず、第一艦橋や操舵室、主砲内部などの重要施設も見学可能。乗組員の居住施設や烹炊所も再現し、乗組員がどのような生活をおくっていたのかを知ることも可能だ。
内部構造や乗組員の動きを再現したことで、「今までにない大和像」を作り上げたのではないかと自負していると、神田技研から力強いメッセージだ。
 

▲艦載機格納庫


▲射撃指揮所
 

▲第一艦橋内部


▲主砲内部


▲烹炊所
 

『VR戦艦大和』特設ページ

OCULUS STORE

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Oculus Rift神田技研VR戦艦大和

ピックアップ

記事ランキング

1 【TGS2017】バンナム、NTTドコモ5G回線を使用した『ソードアートオンライン』VRプロジェクトを発表【追記あり】
2 【体験レポート】『囚われのパルマ VR面会』 体験者の"動き"に反応する彼らの日常へ…もっとそばに、より近く  
3 【TGS2017】デル、WindowsMR対応ヘッドセット『Dell Visor』を発表 10月中旬に先行予約、11月後半に出荷へ
4 【TGS2017】『バイオ7 NOT A HERO』のプレイムービーを初公開 重火器を使ってモールデッドを一掃
5 アイディアクラウド、「OkeruAR(置けるAR)」を配信開始 置いてみないと分からないを解決へ
6 【おはようVR】吐息すら感じる『パルマVR』体験レポート USJに『FF』のXRライド登場など
7 越谷レイクタウンや幕張イオンスタイルなどで、PS VRの体験会と販売会を実施 9月23日より
8 【TGS2017】アルファコードブースは8KVR動画ソリューション「VRiderシリーズ」が出展 『レジェンヌ』などスマートフォンアプリも
9 【TGS2017】VRマンガ x VRゲーム  EXPVRが感情移入抜群のコミックヒーローACT『BE THE HERO』を出展
10 【TGS2017】MyDearest、「VR×ライトノベル」「VR×マンガ」などのフルダイブシリーズを出展 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム