VR戦艦大和、神田技研、Oculus Riftに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

『VR戦艦大和』、2年の造船期間を経てついに完成 Oculus Storeで配信中 

2016年12月19日 11時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
神田技研で開発した「VR戦艦大和」がOculus Storeにてリリースされた。価格は3990円(税込)

同タイトルはクラウドファンディングで資金を調達。目標金額の100万を大きく上回る544万9893円の資金を獲得。期待の高さを証明。そして約2年の期間を経てついにお披露目となった。

同タイトルでは、膨大な研究資料や元乗組員の証言を元に可能な限り細部まで復元。Oculus Riftを装着することで、75年前に竣工した大和の雄姿を、当時の乗組員と同じ視点で体感することができるというものだ。

【関連記事】
【画像追加あり】発売の迫った『VR戦艦大和』ロングインタビュー。提督達もミリタリーマニアも、そしてあの人もこっそり参加中!
 

外観のみならず、第一艦橋や操舵室、主砲内部などの重要施設も見学可能。乗組員の居住施設や烹炊所も再現し、乗組員がどのような生活をおくっていたのかを知ることも可能だ。
内部構造や乗組員の動きを再現したことで、「今までにない大和像」を作り上げたのではないかと自負していると、神田技研から力強いメッセージだ。
 

▲艦載機格納庫


▲射撃指揮所
 

▲第一艦橋内部


▲主砲内部


▲烹炊所
 

『VR戦艦大和』特設ページ

OCULUS STORE

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Oculus Rift神田技研VR戦艦大和

ピックアップ

記事ランキング

1 Key、クラウドファンディングで目標金額の1000万円を40時間で達成…『planetarian』がVRアニメに
2 【PSVR】最後の追加DLC楽曲「M@GIC☆」が11月22日配信決定 『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』
3 CCP、Steamで未来型ドッジボール『SPARC』をリリース PSVRやOculusとのクロスプラットフォームも
4 【おはようVR】クリスが主役『バイオ7』DLCプレイレポート 『DOOM VFR』とPSVRのバンドル登場など
5 VR/ARを使った体験型アミューズメントが来春登場 サッカーやクレー射撃など約20種目を用意
6 【PSVR】『バイオハザード7』無料DLCの『Not A Hero』先行プレイリポートをお届け
7 最新の機器を使ってVRなどが体験できる「Galaxy Studio Kobe」が11月25日から開催
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 ユニットコム、Core i7-8700KとGTX1070(8GB GDDR5)搭載 194,378円(税込)から
10 VR開発運営のジョリーグッド、約4億円の資金調達を発表 サービスの拡充と開発・営業体制の強化へ
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム