VR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

「鉄道ファン」監修の本格派 ARを使ったアプリ『俺鉄 by the MALT’S』が配信開始

2017年01月18日 14時37分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

サントリービール(株)は、「ザ・モルツ」の晩酌を楽しんでいただくための企画「俺のデジツマアプリ 第 1 弾」として、AR 技術を使ったアプリ「俺鉄 by the MALT’S」の配信を開始したと発表した。

同アプリは、スマートフォンのカメラを食卓など平らな場所に向けると、AR 機能によりその上に線路が現れ、車両が走り出すように見えるというアプリ。走らせることができる車両は、日本全国の人気の車両、全 17 種類。205 系(山手線)は、アプリをダウンロードすることで楽しむことができるという。

他の車両は、「ザ・モルツ」の専用 6 缶パックや料飲店の専用ポスターを読み込むことで、アプリ内に追加することが可能。17種類のうち、対象の12種類を全て集めると、“見ると幸せになれる”と言われているあの黄色い新幹線の取得も?

【俺鉄キャンペーンサイト URL】
http://www.suntory.co.jp/beer/themalts/oretetsu/


■俺のデジツマアプリ第1弾 「俺鉄 by the MALT’S」 の楽しみ方
■STEP1.車両選択
 
走らせる車両を選択します。205系(山手線)はアプリをダウンロードすれば誰でも楽しむことができます。それ以外の車両は「ザ・モルツ」の専用6缶パックや料飲店の専用ポスターを読み込む※2ことで追加することができます。車両によって、追加する方法や追加できる期間が異なりますので、詳しくはキャンペーンサイトをご覧ください。

http://www.suntory.co.jp/beer/themalts/oretetsu/
 


※2 読み込み方は以下の通りです。



■STEP2.平面認識
テーブルなど、平らな面を認識させます。



■STEP3.線路が現れて、車両が走ります
AR 技術により、認識させたテーブルなどの上に線路が現れ、その上を車両が走り出します。



■OPTION.車両の写真を撮影
走っている車両は、様々な角度から撮影して、シェアすることができます。


 
<タイトル>
「俺鉄 by the MALT’S」

<アプリダウンロード URL>
・iOS:http://digitsuma.themalts.jp/app/
・Android:http://digitsuma.themalts.jp/app/

<対応端末>
・ios:iphone5S/iPad3 以上の ios8 以上が搭載された端末
・Android: AndroidOS4.4 以上が搭載された端末
※カメラが付いていない端末など、一部機種では正常に動作しない場合があります。
<車両を追加する際の対象商品>
ザ・モルツ「俺のデジツマ 第1弾(俺鉄 by the MALT’S)」専用 6 缶パック 350ml・500m
ザ・モルツ「俺のデジツマ 第1弾(俺鉄 by the MALT’S)」専用キーホルダー付 6 缶パック 350ml
※対象製品は数量限定です。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
3 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 【PSVR】DMM、Ver3.00でVRモードに対応 "様々"なコンテンツがVRで視聴可能に
6 KDDIとクリプトン、AR・VR・MR技術等を活用した"初音ミク"などのコンテンツ事業で協力 ニコニコ超会議2017で体験コーナーも
7 【PSVR】韓国SKONEC、FPS『Mortal Blitz』日本国内で販売開始 グロッキーフィニッシュでスタイリッシュにキメる
8 スパイスボックス、自社製スマホVRゴーグルMilbox(みるボックス)の高機能版「Milbox 2」を発表
9 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
10 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム