WHITEに関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

スマホで安価に簡単VR WHITE、タッチUI搭載のダンボール製VRゴーグル「みるボックスタッチ」を1月中旬に発売

2017年01月19日 12時38分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
リンクスインターナショナルは、本日(1月19日)に、タップ、スクロール、スワイプ入力操作に対応したタッチユーザーインターフェース搭載のダンボール製VRゴーグル、「みるボックスタッチ」を2017年1月中旬より、家電量販店や専門店にて発売すると発表した。

「みるボックスタッチ」は、WHITEが開発・製造している。

<以下、プレスリリースより>

◆みるボックスタッチ

みるボックスタッチは、株式会社WHITEが開発・製造したタッチユーザーインターフェース搭載のダンボール製VRゴーグルです。独自開発した世界初のタッチインターフェース、“Touch User Interface Module”によってゴーグル内のスマートフォンを、タップやスクロール、スワイプといった様々な入力操作をすることが可能です。スマートフォンを入れるだけで、本格的なVR(バーチャルリアリティ)をカジュアルに楽しめます。

◆みるボックスタッチ製品特徴

・タップ、スクロール、スワイプ入力操作に対応
VRゴーグルを、スマートフォンのように、タップ、スクロール、スワイプといった操作が可能です。VRの世界を、「首振り」と「指先」での操作に対応し、VR映像体験、ゲーム体験が大きく変わります。

・最新のiPhone、各種スマートフォンに対応
最新のiPhone、各種スマートフォンに対応しています。高さ150 x 幅76 x 厚さ10.5 mmまでのサイズの製品を装着することができます。

【発売詳細】

◆型番
MLBT-001-B

◆発売日
2017年1月中旬より順次発売

◆希望小売価格
2,500円(税抜)

◆製品情報ページ
http://www.links.co.jp/item/milboxtouch/

※製品の仕様と情報は、予告なく変更される可能性があります。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( WHITE

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】4月29日、店舗の販売再開状況をお届け ヨドバシを含めほとんどの店舗が抽選方式に PS Moveは製造数増加も
2 【インタビュー】PS VR期待の新作やハードの増産状況、そして2017年のVR業界とは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(5/5)
3 【Steam】コロプラ、巨人と戦う体感 VR ACTゲーム『TITAN SLAYER』を配信開始
4 【PSVR】ソリッドスフィア、『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売延期を発表
5 【Steam VRランキング(4月28日)】首位にコロプラの新作アクション『TITAN SLAYER』 Owlchemy Labs新作『Rick and Morty: Virtual Rick-ality』が2位に
6 【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PS VRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)
7 【インタビュー】PS VRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
8 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
9 【PSVR】豪Stirfire Studios、荒廃した世界を再生するパズルゲーム『Symphony of the Machine』をリリース
10 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム