PlayStationVR(PSVR)に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】本日追加販売 1月公開のVRコンテンツやセール情報のまとめ…『バイオ7』、『DOAX3』、『絶対絶命都市』など

2017年01月26日 12時52分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
本日、(1月26日)に追加販売となったPlayStationVR、1月に入っても様々なVR対応ゲームがリリースされている。特に『バイオハザード7』や、アップデートでVRに対応した『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』。

また『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』のVR体験版の配布も予定されている。ここでは、そんなVR対応コンテンツの1月に公開(公開予定含む)のコンテンツをまとめた。

なお26日の追加販売とVR対応コンテンツの一部がPlayStationStoreにおいて、最大50%で購入できるセールも開始されたので、併せて確認してみよう。


■『バイオハザード7 レジデント イービル』​



同タイトルは、新たに制作されたゲームエンジン、主観視点による究極の没入感 ・PSVRはもちろん、4KやHDRなど最新のプレイ環境に対応している新作であり、超人気シリーズのナンバリングタイトルだ。

今回のストーリーは、

3年前に消息を絶った妻から届いた一通のメール。導かれるまま主人公=イーサン・ウィンターズは遠くル イジアナへと自動車を走らせる。辿りついたのは朽ちた廃屋。 そこは紛れもない“悪夢”への入り口だった...。

というもの。

妻に何があったのか、邸に潜む狂人一家とその謎とは?

今回は戦闘の達人ではない一般人を操作することになり、より没入感が高まるだろう。


・価格:
通常版
パッケージ版 通常Ver. 希望小売価格 7,990円+税
パッケージ版 グロテスクVer. 希望小売価格 7,990円+税
ダウンロード版 通常Ver. 販売価格 7,990円(税込)
ダウンロード版 グロテスクVer. 販売価格 7,990円(税込)
デラックスエディション
ダウンロード版 通常Ver. 販売価格 9,990円(税込)
ダウンロード版 グロテスクVer. 販売価格 9,990円(税込)
通常Ver.:D(17才以上対象)
グロテスクVer.:Z(18才以上のみ対象)





■『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』VRパラダイス



PlayStation4用バカンスゲーム『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』のPSVR対応アップデート「VRパラダイス」。今回のアップデートで、以下の3つのモードでVR体験をすることができる。

・イベントパラダイス
・グラビアパラダイス
・フォトパラダイス

アップデートが延期となったお詫びとして製品版(パッケージ版/ダウンロード版)のユーザーを対象に2017年2月28日まで無料配布を実施されている。

「VR パラダイス」配信を記念して1月24日より『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』 製品版(ダウンロード版)の割引セールも行われる。製品版をお得な価格で購入でき、上記の対象にもなるので、検討してみよう。

なお「VRパラダイス」は、PlayStation4Proに対応しており、PSVRを通じて「VRパラダイス」をプレイする際、PlayStation4より鮮明かつ、高解像度でのプレイをすることが可能だ。

・セール開催期間:2017年1月24日(火)~2017年2月13日(月)
・内容:『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune(PS4)』ダウンロード版7,619円+税→4,800円+税



■「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」追加DLC楽曲



PlayStationVR対応「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」追加DLC楽曲の第3段となる「GOIN’!!!」

登場するアイドルは小早川紗枝、川島瑞樹、高垣楓、高森藍子、十時愛梨の全員が新登場アイドルとなる。価格は1200円(税込)。




■『サマーレッスン』



『サマーレッスン』の追加パック『宮本ひかり デイアウト(追加体験パック)』。価格は1490円(税込み)。

今回の追加内容は以下の通りだ。

・海を見渡せる高台の神社へ行くことが可能
・レッスン科目「体力づくり」(素振り・腹筋)
・ゲーム中のイベントとして「神社で休憩」
(すぐ体験できる「ラッキーアイテム」6個も同封)
・「運動着」計3着

また、発売にともないムービーの公開も行われている。ムービーでは、舞台となる神社でスポーティなファッションに身を包んだ宮本ひかりが、ストレッチや素振り腹筋などを行う姿、またうちわで扇がれる様子などを見ることができる。




■『カーニバル ゲームズVR』​


マフィアシリーズや、バイオショックシリーズでお馴染みの2Kは、『カーニバル ゲームズVR』を本日(1月12日)にPlayStationStoreで販売開始をした。価格は2,160円。

同タイトルは、ライド型のアトラクションをベースとしたSTGやアスレチックのような施設で綱を渡ったりボルタリングで壁を登りゴールを目指すゲームなどなど、全部で12種類のゲームがVRで楽しめるようになっている。


■『NBA 2KVR エクスペリエンス (英語版)』


バスケットボールを題材にしたミニゲーム集だ。値段は1620円(税込)

ゲームを開始するとスタジアム内の選手の入場口から入場。バスケットプレイヤーの視線で作られているためか、心なしかゴールが近くに見える作りになっていた。制限時間内で違った角度からスリーポイントシュートを何本決められるかといったものや、トリッキーなステージも存在している。


■『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』VR体験版(1月公開予定)


「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」がVRに対応して発売予定だ。公式サイトでは体験版を1月に公開予定とのことだ。

ムービーはこちらから。


■PlayStationStore VRタイトルセール

 
対象タイトルは以下の通り。
 
タイトル 通常価格
(税抜)
セール
割引率
セール価格
(税抜)
バウンド:王国の欠片 2,000円 50% 1,000円
PlayStation®VR WORLDS 4,900円 10% 4,410円
RIGS Machine Combat League 6,900円 40% 4,140円
Until Dawn: Rush of Blood 2,000円 30% 1,400円
つみきBLOQ VR 1,000円 20% 800円
DRIVECLUB VR 4,900円 30% 3,430円


 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( PlayStationVR(PSVR)

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PS VRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)
2 【インタビュー】PS VRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
3 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
4 【PSVR】PS STOREでVRタイトルが期間限定セールを開始 『Rez Inifinite』『DOAX』『バイオ7』など計42本…最大60%引き
5 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
6 イオンレイクタウン VR Center、GW限定でホラーコンテンツ『オバケリアVRクリーピングテラー』を含めた複数の機種を導入
7 【PSVR】DMM、Ver3.00でVRモードに対応 "様々"なコンテンツがVRで視聴可能に
8 【PSVR】韓国SKONEC、FPS『Mortal Blitz』日本国内で販売開始 グロッキーフィニッシュでスタイリッシュにキメる
9 【おはようVR】SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く第3回 PSVRを使ってDMMのVRコンテンツが再生可能になど
10 グリー、アミューズメント施設向けとモバイル向けVRに注力する方針…荒木氏が明かす
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム