VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

金融業界初のスマホ用VRトレードアプリ 「GMO-FX VRトレード」が発表 目線を合わせることで売買の注文が可能

2017年01月27日 15時13分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



GMOインターネットグループのGMOクリック証券は、本日(1月27日)、金融機関初となるVR(バーチャルリアリティ)アプリを1月31日にリリースすること発表した。

仮想空間上にディーリングルームが展開、為替チャートの拡大/縮小や通貨ペアの選択に加え、目線を合わせることで、売買の注文を出すことが可能なアプリになっている。また口座がなくてもVR体験が可能だという。
 
 

追記:1月27日15時32分
 



 

アプリのアシスタント音声を「渋谷櫻子 22歳 新卒(CV:山本希望さん)」という架空のキャラクターが務め、VR空間で直接チュートリアルを行う。優しく丁寧な説明を聞きながら、実際に操作することで機能を簡単に覚えることができるとのこと。

<以下、プレスリリースより>

■「GMO-FX VR トレード」について

本アプリは、今話題のVR技術を使い、仮想空間上にディーリングルームが展開され、為替チャートの拡大/縮小や通貨ペアの選択に加え、目線を合わせることで、売買の注文を出すことが可能なアプリとなっております。これまでにない取引体験をぜひ体感してください。
※スマホ装着型VRゴーグルが必要となります。
当社は「誰もがもっと簡単に投資を始めることができる環境、もっと楽しく自由に世界中のあらゆる金融商品を取引できる環境を提供すること」をミッションのもと、新しい技術を取り入れることで、目線だけで発注できるといった簡単操作を実現し、アプリを使用することで場所を問わず仮想空間での取引環境をご提供いたします。

<リリース予定日>
Android版 2017年1月31日(火)予定
iOS版 2017年2月上旬 予定
<特設サイト>
https://www.click-sec.com/redirect/vr.html

■キャンペーン概要

「GMO-FX VR トレード」をご利用いただくために必要なスマホ装着型VRゴーグル「Milbox」(みるボックスゴーグル)を、抽選で総計3,000名様にプレゼントいたします。

<応募期間・当選数>
第1弾 2017年1月30日(月)~2017年2月10日(金) 1,500名様
第2弾 2017年2月11日(土)~2017年2月28日(火) 1,500名様

<抽選対象>
当社にFX取引口座をお持ちで、キャンペーンページからお申込みいただいたお客様
※キャンペーンページは2017年1月30日(月)公開予定
 

<賞品>「Milbox」

「Milbox」は手軽に本格的なVR体験ができるスマホ装着型VRゴーグルです。高品質の二眼レンズによって映像を立体視することができ、深い臨場感をもってコンテンツを楽しめることが特長です。

<抽選結果の発表>
当選者の方のみ会員ページ【マイページ】-【トップページ】の「お知らせ」にてご連絡いたします。
第1弾 2017年2月中旬頃
第2弾 2017年3月上旬頃

<プレゼント発送方法>
キャンペーン専用申込フォームよりご入力されたご住所宛にお送りさせていただきます。配送希望日、時間帯のご指定はできませんのであらかじめご了承ください。

<注意事項>
本キャンペーンは、予告なく変更または終了することがございます。あらかじめご了承ください。
お一人様一回限りのお申し込みとさせていただきます。
既に証券取引口座を開設済みの方でも、FX取引口座を未開設であればFX取引口座の開設が必要です。
定期メンテナンス中(毎日5:30~6:00、土曜8:00~9:00)は、キャンペーンの申し込みを受け付けておりません。
キャンペーン該当状況に関するお問い合わせにはお答えできません。あらかじめご了承ください。
イタズラ、重複、虚偽のデータなどでのお申し込みや、お客様のお取引状況によっては、キャンペーン該当条件を満たしている場合においても、対象外とさせていただく場合がございます。
キャンペーン期間中に口座を解約された方は、本キャンペーンの対象外となります。
発送先にてキャンペーン商品がお受け取りいただけず当社に戻ってきた場合、再送はできませんのであらかじめご了承ください。
抽選落選時のご連絡はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
本キャンペーンは、当社の都合により予告なく変更、延長または終了することがございます。
賞品の製造元、およびその他関連会社は、本キャンペーンのスポンサーではありません。
※Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
当社は、今後も業界最安値水準の手数料体系を維持するとともに、お客様の多様なニーズにもお応えし、総合的な金融サービスをご提供できるよう取扱商品の充実に取り組みます。さらに、より使いやすく、より利便性の高い最先端の取引システムと革新的なサービスを提供するために邁進してまいります。
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】4月29日、店舗の販売再開状況をお届け ヨドバシを含めほとんどの店舗が抽選方式に PS Moveは製造数増加も
2 【インタビュー】PS VR期待の新作やハードの増産状況、そして2017年のVR業界とは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(5/5)
3 【Steam】コロプラ、巨人と戦う体感 VR ACTゲーム『TITAN SLAYER』を配信開始
4 【PSVR】ソリッドスフィア、『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売延期を発表
5 【Steam VRランキング(4月28日)】首位にコロプラの新作アクション『TITAN SLAYER』 Owlchemy Labs新作『Rick and Morty: Virtual Rick-ality』が2位に
6 【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PS VRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)
7 【インタビュー】PS VRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
8 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
9 【PSVR】豪Stirfire Studios、荒廃した世界を再生するパズルゲーム『Symphony of the Machine』をリリース
10 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム