コロプラに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

コロプラおよびコロプラネクスト、5,000万米ドル(約56億円)規模の新たなVR専門ファンド「Colopl VR Fund 2」を設立

2017年01月31日 15時05分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



コロプラ<3668>、および、コロプラの100%子会社で投資事業を展開するコロプラネクストは、本日(1月31日)、国内外のVR関連企業を投資対象とする 「コロプラネクスト4号ファンド投資事業組合(以下「Colopl VR Fund 2」)」を設立したと発表した。

「Colopl VR Fund 2」は2016年1月に設立した「Colopl VR Fund」と同様に、コロプラとコロプラネクストが出資する5,000万米ドル(約57億円)規模のVR専門ファンド。コロプラネクストでは、現行のVRファンドと合わせて1億米ドル(約113億円)の規模を誇る世界屈指のVR特化型ファンドを運用を行っていく。

<以下、プレスリリースより>

AR/VR市場は2025年には約950億米ドルまで拡大し、PC・スマートフォンに続く第3のプラットフォーム として市場を形成する可能性があるとの予測が出ています(出所:Goldman Sachs Asset Management)。 VR元年と称された2016年はOculus Riftを皮切りにVR向けヘッドマウントディスプレイ(HMD)の製品版が 一斉に販売され、VRへの注目度が高まっています。

コロプラでは、ゲームと映像は自社グループで対応、カバーしきれない部分を投資で網羅する戦略をとりながら一歩ずつ着実にVRへの展開を進めています。「Colopl VR Fund」ではコロプラネクスト運用のもと、国 内外にわたるVR関連企業30社超への投資実績をあげています。

立ち上がったばかりのVR市場の発展には、その成長をさらに加速させるプレイヤーが必要だと考えています。新たに設立した「Colopl VR Fund 2」を通 じて、未投資領域・未投資地域への投資および、既存投資先への追加投資を進めながらVR業界の興隆に引き続き貢献してまいります。
   
【Colopl VR Fund 2 概要】
名称 :Colopl VR Fund 2(コロプラネクスト4号ファンド投資事業組合)
設立 :2017年1月31日
ファンドサイズ :最大5,000万米ドル予定
運用会社:株式会社コロプラネクスト
投資対象:VR(Virtual Reality)関連の商品・サービスを開発・提供する国内外企業

【コロプラネクスト代表取締役社長 山上愼太郎のコメント】

インターネットの登場により、それまでの常識が覆り人びとの生活・行動様式が変わったように、VRは今までの常識を超越した新しい体験ができるプラットフォームになると確信しています。仮想世界において現 実世界と同様の感覚や刺激を得られるようになり、物理的な距離とは関係なくその空間をともにできる―― VRの登場により、私たちが今まで経験してきた世界が格段に拡張する時代へと近づいています。

VRの可能性を信じ設立した「Colopl VR Fund」では、設立から1年で30を超える企業へ投資しました。投 資領域はコンテンツやハードウェア、要素技術、ツール等多岐に渡ります 。投資先企業の多くは順調にその企 業価値を高めており、既に数社には追加投資も実行しVR市場における活躍を期待しています。

投資活動の中で世界各国数百もの企業とミーティングを重ねたことで、将来性が期待できる企業がたくさんあることを知りました。また、世界のVRに対する熱量は驚くほど高く、先行するアメリカに次いで中国におけるVR市場が急速に拡大している現状を目の当たりにしました。

このようにVR関連企業のすそ野が拡大している手応えを感じたこと、世界のVRに対する熱量の高さを実感したことからVR市場の確立を確信するとともに、新たなファンドの必要性を認識しました。

このたび設立を決定した「Colopl VR Fund 2」では、医療や教育、エンタープライズ系といった未投資領域に加え、欧州、中東、アジアといった地域への投資を拡大し、VRが拡大するためのエコシステムの成長を積極的にサポートしてまいります。

【Colopl VR Fund 投資実績】
投資を実施した30社超のうち、公開済みの21社は以下の通りです。(2016年12月末日時点)。
 

※詳細はHPをご参照ください⇒ http://coloplnext.co.jp/jp/portfolio/category/vr/ 

【株式会社コロプラネクスト 会社概要】
社名 :株式会社コロプラネクスト http://coloplnext.co.jp/ 
所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3
設立 :2015年2月10日
資本金 :1億円
代表者 :代表取締役社長 山上愼太郎
主要株主:株式会社コロプラ(100%)
事業内容:投資事業、 投資助言及び代理業

【株式会社コロプラ 会社概要】
社名 :株式会社コロプラ http://colopl.co.jp 
所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー11F
設立 :2008年10月1日
資本金 :63億8,495万円(2016年9月末日時点)
代表者 :代表取締役社長 馬場功淳
事業内容:スマートフォンアプリを中心とした国内・海外向けモバイルゲームサービスの提供
VR(仮想現実)デバイス向けサービスの提供
位置情報分析コンサルティング、 スマートフォン特化型リサーチ等、 
その他サービスの提供
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コロプラコロプラネクスト

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】4月29日、店舗の販売再開状況をお届け ヨドバシを含めほとんどの店舗が抽選方式に PS Moveは製造数増加も
2 【PSVR】ソリッドスフィア、『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売延期を発表
3 【インタビュー】PS VR期待の新作やハードの増産状況、そして2017年のVR業界とは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(5/5)
4 【Steam】コロプラ、巨人と戦う体感 VR ACTゲーム『TITAN SLAYER』を配信開始
5 【Steam VRランキング(4月28日)】首位にコロプラの新作アクション『TITAN SLAYER』 Owlchemy Labs新作『Rick and Morty: Virtual Rick-ality』が2位に
6 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
7 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
8 【インタビュー】PS VRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
9 360Channel、ROBOT×pixivのオリジナル短編アニメ『オニズシ』のVR動画を配信開始
10 【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PS VRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム