グリーに関するVR決算記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【グリー決算説明会-VR関連】VRを含めた新規事業は先行投資的な赤字も、2019年度6月期中には黒字化を期待

2017年02月03日 14時22分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


VRを含めた新規事業について、先行投資的な赤字は発生しているが、2019年度6月期中のところで黒字に持っていきたいと期待をのぞかせたのは、グリー<3632>の秋山仁 取締役 執行役員常務だ。

同社は、2月2日、東京都内で決算説明会を開催。質疑応答で新規事業の損益についてVRなど新規事業の見通しを示した。


▲秋山仁 取締役 執行役員常務

なおグリーのVRへの取り組みは、アドアーズ<4712>と共同で進めている渋谷のVRエンターテインメント空間「VR PARK TOKYO」に『対戦!ハチャメチャスタジアムVR』と『協力!GHOST ATTACKERS VR』という2つのゲームを提供。いずれも好評であると、アピール。
 

同社のVR事業方針は、デバイス普及まで大きなコストをかけずに他社と協業しながら開発力を蓄積。今後への収益を期待している。
 

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( グリー

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】3月25日、店舗の販売再開状況をお届け ヨドバシカメラの一部店舗では先着ではなく抽選販売に変更も
2 スクエニとグリーが共同開発する『乖離性ミリオンアーサーVR』が売り切りコンテンツとしてSteamに掲載へ リリースは近日公開予定に
3 シーエスレポーターズ、キンプリのスマホ向けVRアプリ『キンプリVR おひるね撮影会』の発売を発表 AnimeJapanではデモ版の体験も
4 【PSVR】SIE、PS STOREでVRに対応した9タイトルを3月29日までセール中 最大50%引き
5 【おはようVR】『バイオ7』メイキング公開、ファミリーは犬を飼っていた? SIE中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」で10タイトル選出
6 今晩放送のタモリ倶楽部は「VRマシーン完全レポート」
7 HTC、VIVE購入者 先着1500名限定で『乖離性ミリオンアーサーVR』と『エニグマスフィア』がもらえるキャンペーンを開催
8 Paneo、コミュニケーションができるVRアプリ『EmbodyMe』を配信 顔写真から自分そっくりの3Dモデルも自動生成
9 VR CenterとH.I.S.、「VR旅行無料体験会」イベントを開催 旅行を仮想体験するとリアル旅行も当たる
10 【PSVR】カプコン、『バイオ7』開発者インタビューを通したメイキング動画を公開 ファミリーは犬を飼っていた?息を止めるアイディアも
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム