VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

東芝のIoT端末向けアプリプロセッサ「ApP Lite TZ1011MBG」がタカラトミーのVR端末「JOY!VR」に採用…三次元空間位置情報を検出、Bluetoothでスマホに伝送

2017年02月07日 10時49分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
東芝<6502>は、IoT端末向けアプリケーションプロセッサ「ApP Lite TZ1011MBG」が、タカラトミー<7867>の宇宙空間を自分の意志で移動して擬似体験できるVR端末「JOY!VR 宇宙の旅人」(以下「JOY!VR」)に採用されたことを発表した。

【関連記事】
【発表会】タカラトミー、「+Style」発表会でVRゴーグル『JOY!VR 宇宙の旅人』を発表 レポートをお届け

<以下、プレスリリースより>
 
今回採用されたTZ1011MBGは、加速度センサ、ジャイロセンサ、地磁気センサを内蔵することで三次元空間位置情報の検出が可能で、Bluetooth low energy技術により検出した位置情報をスマートフォンに伝送することができるアプリケーションプロセッサです。



これらの機能を1パッケージで、かつ低電力で実現できる特長が評価され、採用されたものです。
 
タカラトミー社の「JOY!VR」は、宇宙空間を360度自由に移動できるVR体験を可能にした、スマートフォン対応型の専用コントローラ付きゴーグル型VR端末です。当社のTZ1011MBGが、「JOY!VR」専用コントローラの小型化、省電力化、三次元空間位置情報検出に貢献しています。

なお、タカラトミー社は、開発者向けソフトウェア開発キット(SDK: Software Development Kit)として、公式ホームページに「JOY!VR SDK」を一般公開することで、世の中にない新サービスや様々な施設での体験ツールに活用されることを期待し、B to Bサービスを提供するためのインフラとして提案しています。
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】ジェムドロップ、『ヘディング工場』は本日2月17日リリース ヘディングあり、仕掛けあり、頭フル活用のアクションパズル
2 Nintendo Switchの予約が大手家電量販店のサイトなどで再開中 
3 【DeNA TechCon 2017】読書の形を極限まで”楽”にした「VR本屋」ブースを出展…開発者の根岸匠氏にVRならではの魅力を伺ってきた
4 【PSVR】VRリラクゼーションソフト『anywhereVR』の追加DLC「Selection C」が半額セール 「星の降る夜」や「星の降る夜」など20種類の映像を収録
5 明治、ハコスコを採用した きのこの山・たけのこの里 仕様の「スマホVRゴーグル」プレゼントキャンペーンを開催 
6 【PSVR】次回の販売は2月25日(土)が濃厚 家電量販店の複数の店舗で抽選販売を行うことを確認
7 イード、アイドルと触れ合えるVRシリーズ「トキメキメテオ」を春から展開 第一弾に倉持由香さん、星名美津紀さんらが出演
8 【おはようVR】PSVRの次回販売は2月25日が濃厚、コロプラ『VR Tennis Online』配信決定 KDDIとJR西日本でVR災害訓練ソリューションを開発
9 DELL ALIENWAREが主催 『アサシンクリード』の世界をVRで体験できるイベントが109シネマズで開催
10 360Channel、アイドルグループ「謎ノプルプルガキテル」のライブを公開 『Girls Jungle』を含んだ4曲をVRで体験
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム