VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ジグノシステムジャパン、簡単にVRコンテンツを生成する「ブラウザVR」トライアル版を提供開始 360度画像をアップするだけ

2017年02月21日 15時14分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ジグノシステムジャパンは、本日(2月21日)より、無料VRコンテンツ生成サービス「ブラウザVR」のトライアル版の提供を開始したと発表した。

同サービスは、利用登録等は不要スグに体験が可能。360度画像を管理画面からアップロードするだけで、ブラウザで閲覧可能なVRコンテンツを生成できるサービスだ。PV数に応じた課金プランを設けており、月間500PVまでは無料で利用が可能としている。

■「ブラウザVR」概要

【サイトURL】https://vr.gsj.mobi/
【本サービスリリース日】2017年3月中旬を予定
【料金プラン】
・無料プラン:無料(月間500PVまで)
・ライトプラン:5,000円/月(月間2,000PVまで、2,001PV以降は従量5円/PV)
・プレミアムプラン:300,000円/月+従量3円/PV
※有料プランの詳細はサイトをご確認下さい。
※表示価格は税別です。
※既存サイトへの埋め込みは、個別にご相談承ります。
 
■3つの特長

1. アプリ不要
ブラウザで閲覧可能なので、アプリ開発やアプリダウンロードなどの手間がかかりません。
2. 画像をアップロードするだけ
管理画面から360°画像をアップロードするだけで、VRコンテンツ閲覧URLが生成されます。
3. 低コスト
PV数に応じた課金プランを設けており、月間500PVまでは無料でご利用いただけます。
 
■事前登録キャンペーン実施中
【登録期間】2017年2月21日~3月17日
【登録方法】サービスサイトにある事前登録フォームよりご登録ください。
【登録特典】事前登録いただいた企業様は、ライトプランを3ヶ月間無料で提供させていただきます。
 
今後は、360°撮影やVRビューワーの制作など、VRに関連したサービスの充実化を図り、様々な企業様のご要望にお応えできるサービスを提供して参ります。VRに関するご相談等ございましたらお気軽にご連絡ください。

【ジグノシステムジャパンについて】
1996年設立。株式会社エフエム東京の子会社。携帯端末の多様化・高機能化に対応したリッチコンテンツを中心に、多彩なモバイルサービスをNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクにて提供するほか、他社向けソリューションの提供、スマートフォン向けアプリ販売、ソーシャルアプリ提供を展開しております。今後は、ネットワーク上のすべてのデバイスに向け、便利で快適、楽しいサービスを創造・開発して参ります。

http://gigno.co.jp
http://www.facebook.com/gignosystemjapan

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
2 【PSVR】仮面ライダーエグゼイド出演者が『THE PLAYROOM VR』を使って対決…天才ゲーマー永夢の実力のほどは
3 gumi子会社のTokyo VR Startups 決算公告を発表 赤字は2600万円に
4 【インタビュー】『バイオ7』の振り返り、そしてクリスが主役の「Not A Hero」の展望とは…カプコンのVRへの取り組みについて川田氏、高原氏に聞く(後編)
5 C&R、VR領域でのプレゼンスを強化 イベントで一体型HMDやVRゲームの出展、せきぐちあいみさんのLIVEパフォーマンスなどを開催
6 360°映像の現状と今後は? ハコスコが8月17日に「ハコスコ360 Night」を開催 ゲストには染瀬 直人氏と近藤義仁氏を迎える
7 【PSVR】『デレVR』の無料DLC「第7回アイドル追加」 イヴ・サンタクロースらが登場
8 【インタビュー】「エクセリアに会える」…「白黒テニス☆ドリームコラボ アイドルωキャッツ!」のライブをVRで体験可能に
9 【SteamVRランキング7月27日】ゴルフゲームが人気、TOP10内に3タイトルがランクイン…首位は『The Golf Club VR』
10 アドアーズのVR PARK TOKYO、7月3連休の来場者数は過去最高…オープンからの総来場者数は5万人を突破
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム