エニグマスフィア〜透明球の謎、よむネコ、Viveに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VR開発のよむネコ、脱出ゲーム『ENIGMA SPHERE』のエンハンスド版を2017年春にリリース 「JapanVR Fest.」で初出展も

2017年02月24日 11時43分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
VRソフトの企画・開発・運営を行うよむネコは、二人同時プレイが可能のVR脱出ゲーム「エニグマスフィア(ENIGMA SPHERE)」の「エンハンスド版(EnhancedVersion:拡張版)」を 2017年春にリリースすると発表した。

エンハンスド版は、2016年12月にリリースした Oculus Touch 版で実装した2人同時プレイなどの基本機能に加え、エンハンスド版では新たに難易度と制限時間を設けた「チャレンジモード」や、ハイスコアを競う「スフィアアタックモード」を搭載するという。

また、2月25日開催の「JapanVR Fest.」にも初出展する。体験は先着で整理券の配布を行う。


■エンハンスド(拡張)版で搭載される新機能の紹介

「エニグマスフィア(ENIGMA SPHERE)」は、

①各ステージに仕掛けられた謎を解き

②さまざまに隠された「球体(スフィア)」を見つけ

③ハンマーなど武器を使い破壊する、VR 脱出ゲームをモチーフとしたアクションパズルゲーム

ネットワーク通信により2人同時プレイが可能となっており、リアルタイムのボイスチャットやハイタッチの機能などが実装されており、リアル空間での脱出ゲームに近いコミュニケーションの楽しさを、VR空間でも存分に楽しめる内容となっている。

また、直感的に操作できるVRコントローラーの良さを最大限に活かし、手の動きに合わせて操作性を細やかに調整することで、VRらしい手触り感や体感を実現している。

今回、HTC Vive でもプレイ可能となる「エンハンスド版」では、新たに下記の2つの機能を搭載。なお、下記の2つのモードには「ノーマル」「ハード」「ヘル(地獄)」という3段階の難易度があり、スフィア(球)が壊しにくくなる、進行を妨害する敵が登場するなど、さまざまな新ギミック(仕掛け)が登場する。
 

▲チャレンジモード


▲スフィアアタックモード

 
【商品概要】

商品名: ENIGMA SPHERE Enhanced Version
 (※邦題は「 エニグマスフィア エンハンスド版」)

対応機種:HTC Vive(Steam からのダウンロード販売)

発売日:2017 年春より配信予定

予定価格 :未定

ジャンル :VR 脱出ゲーム・アクションパズルゲーム
プレイ人数: 1 人~2人
発売・販売: 株式会社よむネコ
公式サイト :http://yomune.co


【株式会社よむネコ概要】

私たちは「最高に居心地がいいと感じられる VR 空間の中で、複数ユーザーのインタラクション環境を作り出し、社会の発展に貢献すること」をヴィジョンに掲げ、VR ソフトの企画・開発・運営を行っています。

Tokyo VR Startups 株式会社のバーチャルリアリティ(VR)に特化した、日本初のインキュベーションプログラム第1期生です(2016年1月~6月)。

【代表取締役の新清士(しん・きよし)プロフィール】

よむネコ代表取締役。Tokyo VR Startups 取締役。デジタルハリウッド大学大学院准教授。ジャーナリスト(ゲーム・IT)。著書に『VR ビジネスの衝撃 「仮想世界」が巨大マネーを生む』(NHK 出版新書、2016 年)がある。同書は中国、台湾、韓国のアジア3か国で翻訳出版されることが決まっている。

Twitter → https://twitter.com/kiyoshi_shin


© YOMUNECO
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Viveよむネコエニグマスフィア〜透明球の謎

ピックアップ

記事ランキング

1 USJ、『エヴァンゲリオン XRライド』を期間限定で復活 
2 ドコモ、「みんなのVR」を美祢市の観光協会に提供
3 【PSVR】SIEが6月12日10時から「E3 2018 SHOWCASE」をストリーミングで配信 新作への期待が高まる
4 ヴァンガード、Oculus GO用のVR STG『ACE PHANTOM』を配信開始
5 アカツキ所属のエンジニア谷口氏の技術研究が「SIGGRAPH VR部門の展示プロジェクトに選出
6 DMM、Oculus Go対応アプリ「DMM VR動画プレイヤー」を配信開始
7 オンライン・プログラミングスクールのコードキャンプ、「Unityゲーム開発コース」の提供を開始
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 ユニットコム、AI開発・ディープラーニング専用PCシリーズを発売 複雑な設定無しでAI開発環境が使える
10 【おはようVR】Cygamesとコナミが『ANUBIS』リメイク版を9月6日に発売 ライブVR配信PL「LiVRation」をアルファコードが発表など
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど