VR Voice Chat with MUN β版、モノビット、Viveに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

モノビット、『VR Voice Chat with MUN β版』のデモを「Japan VR Fest.」で公開 声優さんとおしゃべりしながら遊ぼう

2017年02月24日 12時42分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ゲームとネットワークのテクノロジーをベースに、コンテンツ制作を行うモノビットは、2月25日に秋葉原ベルサールで行われる「Japan VR Fest.」で、Unity 向けVRボイスチャットミドルウェア「VR Voice Chat with MUN β版」の HTC VIVE対応サンプルVRデモ新バージョンを公開すると発表した。

同製品はVRコンテンツにボイスチャットをリアルタイム・コミュニケーション機能として簡単に搭載することが可能で、各種VRコミュニケーションデモに採用されている。

当日はVRデモを利用しまして声優さんが演じるキャラクターと会話しながら、ブロック積みに挑戦するブースプログラムも予定しているとのこと。


■モノビットブース出展内容

「声優さんと VR ボイスチャットで遊ぼう!」


プレイヤーは声優さんが演じる個性豊かなキャラクターとともにブロック積みに挑戦。声優さんは VR 空間内でプレイヤーを手助けしたり、キャラクターの個性に応じた応援方法(?)で「優しく褒めたり」、「なじったり」、「脅したり」など様々なセリフでプレイヤーをドキドキの VR 体験へと導くというもの。

3分以内に9個までブロックを積み上げられなかったら、ゲームオーバーになる。なお、ゲームがクリアできるともらえるプレゼントが用意されている。

http://www.monobitengine.com/info/?p=479


■出演声優



上原あかりさん
9月13日生まれ 東京都出身
出演作品:けものフレンズ(ワシミミズク)、にゃんこデイズ(小長井友子)



永恵 由彩さん
11 月 30 日生まれ 愛媛県出身
ラブライブ劇場版、ソラヒメ ACE VIRGIN -銀翼の戦闘姫-(LaGG-1)



松井明知さん
9 月 18 日生まれ 埼玉県出身
出演作品:ビーナスイレブンびびっど!(遊井ととり)、少女とドラゴン(クロエ)

※上原あかりさんのみ 13:00~16:00 の参加となります。
※声優さんは途中、休憩が入る予定です。予めご了承ください。


■出展イベント概要

イベント名:Japan VR FEST
開催時間:11:00~18:00
開催場所:ベルサール秋葉原 2F (アキバ大好き祭り内)


■「VR Voice Chat with MUN β版」製品概要 

 

今、VR コンテンツにおける″リアルタイム・コミュニケーション″の必要性が高まっています。『 VR Voice Chat with MUN β版』(以下、VR ボイスチャット)とは、VR コンテンツにボイスチャットをリアルタイム・コミュニケーション機能として手軽に実装できる Unity 専用の無料アセットです。自分の動きや声をリアルタイムにネットワークで通信し、VR 空間をリアルタイムに共有することで、VR コンテンツの新たな楽しみ方や深い没入感を創り出すことができます。

さらにゲームだけではなく、様々な業種で制作される VR コンテンツにも、VR ボイスチャットを簡単に搭載できます!また、サンプルプログラムも付属し、VR コンテンツ制作の参考にすることも可能です。
 
 

対応 OS:Windows、ios、Android、MAC

無料ダウンロードが可能です。
VR コンテンツ開発御担当者様や VR にご興味のある方はぜひ、お試しください。
http://www.monobitengine.com/vrvc/
※デモの新バージョンはイベントでの公開となっております。


■「VRクラウド」の開発について

株式会社モノビットのミドルウェア事業部では、『モノビットエンジン』というリアルタイム通信エンジンを開発、販売しており、ネットワークゲームの基幹技術について高いノウハウを持っています。その最先端のネットワークテクノロジーと CTO の中嶋 謙互により、「VR クラウド」の開発を行い、VR 内で世界中の人々が集える VR オンラインコンテンツ制作をスムーズに行える環境を提供いたします。

■株式会社モノビットについて

株式会社モノビット(代表取締役社長:本城嘉太郎)は、ゲームとネットワークのテクノロジーをベースに、あらゆるエンターテインメントコンテンツ制作を行っている、エンターテインメントテクノロジーベンチャーです。自社開発のリアルタイム通信エンジンをミドルウェアとして販売しています。そして、近年、注目を浴びているVR/AR市場に本格参入も果たし、VR/AR対応ゲーム、360°動画をはじめとしたVR/ARコンテンツの企画・制作を行うほか、VR/AR事業各社と協力し、VR/ARに関わるビジネスプラン構築までプロデュースをおこなうなど、VR/AR事業を幅広く展開しております。

モノビットは多様な企画力・開発力を推進剤として、常に最新技術を積極的に取り入れながら、『世界で一番面白いゲームをつくる』を企業理念に新しいコンテンツを提供し続けます。

本社住所:東京都新宿区新宿1-9-2 ナリコマHD新宿ビル4F
設立:2013年1月
資本金:2,000万円
従業員数:90名
企業ホームページ:http://monobit.co.jp/
モノビットエンジン公式サイト:http://www.monobitengine.com/
モノビットVR HP: http://monobit.co.jp/vr/
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( VR Voice Chat with MUN β版Viveモノビット

ピックアップ

記事ランキング

1 「リゼロ」のVR添寝・膝枕がPSVRとPCへの移植決定 より高画質、より近くに
2 【PSVR】『バイオハザード7』新ムービー 「TAPE-02 "レッドフィールド"」公開 本編後に幕開けする新たなストーリー
3 【PSVR】『DEEMO』新作が発表 SMEの新レーベルUNITIESより
4 YJM Games、VR FPSアドベンチャー『OVERTURN』をリリース 謎の少女マギと施設の秘密を解き明かせ
5 【JVRS3レポート】SIE、Microsoft、HTCの3社がそれぞれの立場で語るVRを使った未来とは 
6 VR開発の積木製作、仮想空間を使った建築学習にコンテンツを提供
7 【おはようVR】PSVR対応の『DEEMO』登場 ドコモ、DayDream対応スマホ3機種を発表 富士通MRヘッドセット提供など
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 ヒューマンライフケア、VRを使ったスタッフ研修を開始
10 『黒騎士と白の魔王VR』 が「VR PARK TOKYO」に登場
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム