バンダイナムコエンターテインメントに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

バンナム、2017年夏『VR ZONE』を新宿にオープン 施設規模は約1100坪とお台場の165.26坪から大型化へ

2017年03月07日 11時03分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



バンダイナムコエンターテインメントは、本日(3月7日)、VRをはじめとした最先端技術を活用したエンターテインメント施設『VR ZONE Shinjuku』を2017年夏から期間限定で新宿・歌舞伎町TOKYU MILANO跡地にオープンすると発表した。

施設規模は約1100坪の見込みで、お台場の「VR ZONE Project i Can」の165.26坪から比べてかなり大きくなっている。また施設内には飲食、物販コーナーなども設置する予定だ。
 

なお体験する内容は明らかになっていないが、VR部 ゼネラルマネージャー 柳下邦久氏は

"これまでに得た多くの知見をもとに「Project i Can」のチームがお届けする、進化を遂げた超現実エンターテインメントの数々をここでぜひ、体験してください"

とコメントしている。


■「Project i Can」とは

VRをはじめとした最新の技術と体感マシン開発技術を掛け合わせることで、「やりたい!けど実際はムリ」という「夢・好奇心」をホンモノの体験として実現する、VRエンターテインメント開拓プロジェクトだ。

同プロジェクトがプロデュースした『VR ZONE Project i Can』(東京・台場/2016年4月15日~2016年10月10日)では、合計9コンテンツものVRアクティビティを展開している。

常に1カ月先まで予約が埋まるなど、営業開始から終了までの約半年間でおよそ37,000人もの来場者があった。また、「namcoイオンモール長久手店」内に展開するVR体験コーナー『VR NAGAKUTE By Project i Can』(愛知)や『GUNDAM SQUARE』(大阪・EXPOCITY)でもアクティビティを試験導入している。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンダイナムコエンターテインメント

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】国内PS STOREランキング カプコンの『KITCHEN』が首位に 『星の欠片の物語、ひとかけら版』も好調
2 【PSVR】ACライクなロボットACT『Code51:Mecha Arena』が北米でリリース
3 VR ZONE SHINJUKU、カラーチケット制を廃止 1day4チケットで同じアクティビティ4回も可能に
4 【おはようVR】『ドラクエVR』の新PVが公開 六本木に「PlayStationVR STREET」登場など
5 アルファコード、「安全教育ツール360°VR」を世界大手の建設用クレーンメーカー「タダノ」向けに提供
6 ユニットコム、Ryzen 5 1600とGTX 1060搭載の静音ミニタワーゲームPCを発売 147,938円(税込)から
7 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します ファンデーションは落ちない、その機材は本当に壊れている? 運営を通してわかった既存店舗との違いとは【後編】
8 TVアニメ『One Room』VRプロジェクト体験会を5月3日から秋葉原で開催
9 【PSVR】『アカウンティング+』が4月25日に国内でリリース
10 【おはようVR】『アカウンティング+』が国内リリース予定 Googleが3Dオーディオ SDKオープンソース化
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど