じぶんの地盤アプリ、地盤ネットホールディングス、Google Play、App Storeに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

地盤ネットホールディングス、「じぶんの地盤」AR版のユーザー数10万件突破 安全な土地選びに活用する不動産サイトも開設

2017年03月08日 13時57分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
地盤ネットホールディングスは、子会社の地盤ネット総合研究所が開発した、現在地の地盤リスクの目安をタイムリーに知ることができるサービス「じぶんの地盤アプリ」のユーザー数が10万件を突破したと発表した。

同アプリは、専門的な知識を必要とせず、現在地の地盤リスクを点数で誰でも簡単に知ることができるサービスとしてApp StoreとGoogle Playにて無料提供している。

2016年8月にリリースし、同年9月に9か国語対応版の公開、同年10月にはスマートフォンに搭載されているカメラ映像に合わせて、周辺地域の地盤安心スコアを表示するAR版をリリースも行っている。

AR版では、利用者がスマートフォンをかざすことで、現在地から最大 300m 先の地盤情報を知ることができるアプリだ。


■「じぶんの地盤アプリ」概要

1) アプリを起動すると、今いる場所の地盤安心スコアを表示する。
2) モバイル端末を起こすと自動的にカメラが起動し、映像の中に地盤安心スコアが現れる。
3) モバイル端末の傾きに応じて、100m先、300m先の情報が表示される。
4) カメラの向きを左右に変えると、その方位の100m先、300先の情報へ切り替わる。
5) カメラを下に向けると今いる場所の地盤安心スコアの表示に戻る。

<サービス概要>
・アプリ :「じぶんの地盤」AR版
・利用料:無料
・対応機種:タブレット端末、スマートフォン(Android、iPhone、iPad)
・推奨OS:Android 4.0以上、iOS 8.0以上
・詳細ページ:https://jibannet.co.jp/jibunnojiban/

Google PlayまたはApp Storeの検索より「じぶんの地盤」を検索いただくとインストールが可能となる。
 
Android用ダウンロード版はこちら:https://play.google.com/store/apps/details

iPhone、iPad用ダウンロード版はこちら:https://itunes.apple.com/nz/app/jibunno
 
 
■地盤安心スコアを安全な土地選びに活用するための不動産サイト「JIBANGOO(ジバングー)を開設
 


「じぶんの地盤」アプリでは、一般の方が簡易に地盤の安全度をはかることができますが、こうしたツールを駆使しても、家を建てたい地盤の安全度を正確に測るには限界がある。

日本国内の地盤調査から得た地盤のビッグデータを保有する地盤ネット総合研究所では、この問題に着目し、「来るべき災害に備え、家族の幸せを守るための家探し」を支援するため、「安全な場所」という新しい視点から物件を探すことができるポータルサイト「JIBANGOO(ジバングー)」のサービスを開始した。

このポータルサイトによって住宅事業者は、当社が地盤調査した安全エリアの物件を無料掲載できるので、消費者が希望するエリアの物件とマッチングし、より安全なエリアへの移住促進となり、消費者の不利益解消につながる、と説明している。

・利用料:無料
・サイトURL:https://jibangoo.jp/
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 地盤ネットホールディングスGoogle PlayApp Store

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
3 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 gumi、会社分割を発表 VR事業をgumi VRとして分割
6 【おはようVR】SIE WWSプレジデント吉田氏のインタビュー ハウステンボスでVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始など
7 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
8 フジTV、『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズなどを提供開始…3D収録した映像も
9 ハウステンボス、AMG GAMESのVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始
10 【Steam VRランキング(4月25日)】首位はVRアニメ『Project LUX』 SAT-BOXの『VR Sports』トップ3に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム