DYING: Reborn PSVR、OASIS GAMES、PlayStationVR(PSVR)に関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】中国Oasis Games、ホラーゲーム『DYING: Reborn PSVR』を海外で配信中 日本語字幕に対応も

2017年03月08日 12時06分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
中国・香港を拠点とするOASIS GAMESは、米PlayStationStoreにおいてホラーゲーム『DYING: Reborn PSVR』をリリースした。価格は9.99米ドル(日本円で約1137円)

同タイトルは、アナログスティックを操作することで移動する1人称視点のパズル要素のある脱出ホラーゲームだ。プレイヤーは主人公マシューとなり、閉ざされたホテルから妹を救出し、脱出することができるか?
 





日本語字幕にも対応している。のだが、漢字が独特の文字であることと、ところどころ文法が怪しい点もあるようだ。

なお、PSVR版はPS4版などの『DYING: Reborn』の3つの章の要約版となる。米PS STOREでの評価は3.7と悪くない評価だ。日本での発売は未定となっている。
 

公式サイト


©2012-2016 OASIS GAMES LIMITED. All rights reserved.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( DYING: Reborn PSVRPlayStationVR(PSVR)OASIS GAMES

ピックアップ

記事ランキング

1 【360Channel】人の表情を即座に反映するVRコミュニケーション『FACE』発表会の様子をお届け…プロジェクトはコロプラ新卒が主導
2 KDDI、モバイルネットワークを使った同時参加型VRコミュニケーションブースを設置 『VJ360』ではKEN ISHIIの参加や『スペチャン5』も登場
3 【PSVR】360Channel、疑似不倫デートで誘惑するVRモニタリング企画を先行配信
4 【PSVR】カプコン、『バイオ7』開発者インタビューを公開 セーフルームのBGM製作で語られたコンポーザー森本氏の想いとは 
5 【PSVR】5月26日・27日、店舗の再販状況をお届け 販売は店舗によって日時が別れる結果に…ツタヤ系列は既に受付終了
6 【PSVR】バンナムの『鉄拳7』、VRモード内容が明らかに
7 ガンホー、「ガンホーフェスティバル2017」を開催 HTC VIVEを使った『パズドラクロスVR』を出展
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 360Channel、視線・表情を追跡し、”アバター“へと瞬時に反映させるVRコミュニケーションシステム『FACE』を発表
10 【おはようVR】「リゼロ」のVR添寝・膝枕アプリ「エミリア版」 VRサッカー『Final Soccer』アップデートで3つのトラッカーに対応
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム