DYING: Reborn PSVR、OASIS GAMES、PlayStationVR(PSVR)に関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】中国Oasis Games、ホラーゲーム『DYING: Reborn PSVR』を海外で配信中 日本語字幕に対応も

2017年03月08日 12時06分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
中国・香港を拠点とするOASIS GAMESは、米PlayStationStoreにおいてホラーゲーム『DYING: Reborn PSVR』をリリースした。価格は9.99米ドル(日本円で約1137円)

同タイトルは、アナログスティックを操作することで移動する1人称視点のパズル要素のある脱出ホラーゲームだ。プレイヤーは主人公マシューとなり、閉ざされたホテルから妹を救出し、脱出することができるか?
 





日本語字幕にも対応している。のだが、漢字が独特の文字であることと、ところどころ文法が怪しい点もあるようだ。

なお、PSVR版はPS4版などの『DYING: Reborn』の3つの章の要約版となる。米PS STOREでの評価は3.7と悪くない評価だ。日本での発売は未定となっている。
 

公式サイト


©2012-2016 OASIS GAMES LIMITED. All rights reserved.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( OASIS GAMESPlayStationVR(PSVR)DYING: Reborn PSVR

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【360Channel】まさに漢の夢、倉持由香さんらの「憧れのシゴト美女」〜実践編〜が登場 VRバルーンのDカットも公開などなど…一週間まとめ
3 フジTV、『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズなどを提供開始…3D収録した映像も
4 ディヴァース、CTO高田知典氏が「Unite 2017」で「3次元CAD VR化最速ツールの秘密」について講演
5 ハウステンボス、AMG GAMESのVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始
6 ディヴァース、米の建築カンファレンスでVRソフト『SYMMETRY alpha』を出展 
7 【PSVR】『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」の情報が公開 クリス・レッドフィールドが登場
8 【Steam VRランキング(4月24日)】首位はVRアニメ『Project LUX』 PSVRでも発売された『Robinson: The Journey』もランクイン
9 ハウステンボス、8月5日にVRで楽しむライド型アトラクション「VR-KING」を開始
10 Oculus VR、GearVRのコントローラーで動作する25タイトルのムービーを公開に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム