アドアーズに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アドアーズ、VR PARK TOKYOで、3月10日からアトラクション 「ジャングルバンジーVR」を提供開始

2017年03月09日 19時22分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
アドアーズ<4712>は、VRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」で日本初登場となるVRアトラクション『ジャングルバンジーVR』の提供を3月10日から開始すると発表した。

「VR PARK TOKYO」は、JR渋谷駅から徒歩5分という好立地で昨年12月16日にグランドオープンし、開設より僅か3ヵ月程で、15,000人が来場している。

『ジャングルバンジーVR』は、ブランコ状のハーネス(安全帯)に吊るされた状態でワイヤーが上下し、何度も上昇・落下体験を楽しめる、最新のVRアトラクションだ。

わずかな上下の動きにVR技術を組み合わせることで、体感では 40~50メートルを一気に跳び上がり、ジャングルの木々の間を疾走するかのような体験を楽しめるというものだ。


■VR PARK TOKYO 基本情報

・施設名:VRPARKTOKYO(ブイアールパークトーキョー)
・オープン日:2016年12月16日(金)10:00~
・所在地:東京都渋谷区宇田川町13-11KN渋谷1ビル4F
・営業時間:10:00~23:25
・営業面積:約323㎡/約98坪
・コンセプト:都市型VRエンターテインメント施設
・設置マシン:7機種、8台
・アクセス:JR渋谷駅、ハチ公口下車、井の頭通り或いはセンター街を通って徒歩約5分
・料金体系:
①事前予約→1人=2,900円(税込)
②当日入場→1人=3,300円(税込)

※2017年2月8日より上記料金体系に変更になった


■VR PARK TOKYO 予約方法

VRPARKTOKYOの利用は、「VRPARKTOKYO公式サイト」より、簡易登録の上、予約日時を指定する。予約の確認メールが登録された際に、登録者のメールアドレス宛に返送されるので、当該メールを当日店舗に提示することで入場が可能だ。

→施設公式サイトhttp://www.adores.jp/vrpark/


■VRPARKTOKYOアトラクション紹介

『VRPARKTOKYO』では、7機種8台のVRアトラクションを設置し提供する。

【フロアマップ&設置マシン】

①対戦!ハチャメチャスタジアムVR
②協力!GHOSTATTACKERSVR
③CIRCLEOfSAVIORSBEGINNERS
④ジャングルバンジーVR
⑤ソロモンカーペットVR
⑥体感!ホラーVRCreepingTerror
⑦DIVEHARDVR
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アドアーズ

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
3 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 gumi、会社分割を発表 VR事業をgumi VRとして分割
6 【おはようVR】SIE WWSプレジデント吉田氏のインタビュー ハウステンボスでVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始など
7 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
8 フジTV、『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズなどを提供開始…3D収録した映像も
9 ハウステンボス、AMG GAMESのVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始
10 【Steam VRランキング(4月25日)】首位はVRアニメ『Project LUX』 SAT-BOXの『VR Sports』トップ3に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム