VR Dream Match Basebal、AOI Pro.に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

AOI Pro、リアルな野球体験が可能な『VR Dream Match Baseball』の改良版を提供開始 ハプティクスを使った「衝撃搭載ミット&バット」の開発も

2017年03月14日 12時36分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



AOI Pro.は、2016年9月に発表した「VR Dream Match Baseball」をAOI Pro.オリジナルバージョンとして改良し、サービス版の提供を開始すると発表した。

「VR Dream Match Baseball」は、野球選手の投球を再現することでリアルな野球体験を可能にするVRコンテンツだ。サービス版では、これまで国内外の展示体験会で600人を超える体験者から得た声をもとにプログラムとデバイスをアップグレードしている。
 

また、体験をさらに効果的にするため、ミットとバットの感触フィードバックを”バイブレーション”から”衝撃”に更新し、「衝撃搭載ミット&バット」を開発し、展示体験会モデルで使用していく予定だ。
 

■リアルをさらに追求したプログラム構成

「グラフィックの精度」「投手のリアルなモーション」「物理演算を組み入れた投球軌道と回転」を重視し、グループ会社の株式会社デジタル・ガーデン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:足立晋一)がプログラムを再構築した。 

球種も15種類に増え、スプリットフィンガードファストボールやホップ(浮き上がるように見えるボール)、物理演算で生み出す200キロのストレートなども体験することができる。

投球軌道については、スポーツでのデータ取得・分析サービスなどを提供するデータスタジアム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:加藤善彦)の監修を受けている。


■ハプティクスを取り入れた「衝撃搭載ミット&バット」を開発

体験をさらに効果的にするため、ミットとバットの感触フィードバックを”バイブレーション”から”衝撃”に更新し、「衝撃搭載ミット&バット」を開発した。開発には慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 Embodied Media Project※1のハプティクス※2研究成果を活用し、同研究科の南澤孝太准教授の協力を得ている。 

「衝撃搭載ミット&バット」は展示体験会モデルで使用していく予定だ。

※1.テクノロジーを駆使して新たな身体的経験の創出を研究するプロジェクト
※2.利用者に力、振動、動きなどを与えることで皮膚感覚フィードバックを得る技術


■顧客のニーズに合わせたカスタマイズで幅広く展開

サービス版は、大きく4つのモデルに分化し、顧客のニーズに合わせたカスタマイズを加えて提供・リース・販売していく。

1.選手強化への協力モデル
2.展示体験会モデル
3.イベントやアミューズメント施設などへのリースモデル
4.オンラインゲームプラットフォームやネットカフェでの配信モデル
また、コンテンツのネーミングライツ販売や、VR空間内の広告(スタジアムの看板、バックスクリーン動画など)での協賛メニューも整備していく予定だ。


■AOI Pro.

・サービス版の詳細、提供・リース・販売に関するお問い合わせ  

VR/ARプロジェクトチーム
TEL: 03-3779-9410 メール: info_vr@aoi-pro.co.jp
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
3 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 gumi、会社分割を発表 VR事業をgumi VRとして分割
6 【おはようVR】SIE WWSプレジデント吉田氏のインタビュー ハウステンボスでVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始など
7 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
8 フジTV、『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズなどを提供開始…3D収録した映像も
9 ハウステンボス、AMG GAMESのVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始
10 【Steam VRランキング(4月25日)】首位はVRアニメ『Project LUX』 SAT-BOXの『VR Sports』トップ3に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム