マウスコンピューターに関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

マウスコンピューター、シリーズ最速となるGTX 1080 Ti 搭載のデスクトップPCを3モデル発売

2017年03月15日 14時56分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



マウスコンピューターは、高性能グラフィックスカードの GeForce GTX 10 シリーズで最速となる GeForce GTX 1080 Ti を搭載するハイパフォーマンスデスクトップパソコンを、クリエイター向け PC ブランド「DAIV」と、ゲーム PC ブランド「G-Tune」から販売を開始したと発表した。

クリエイターの使いやすさを追求したシャーシに、強化されたグラフィックス性能と、大幅に拡張されたグラフィックスメモリ容量を搭載し、

・快適なデジタル処理を実現する「DAIV-DGZ510H2-SH5」は 224,800 円(税別)

・高解像度ゲームプレイをブーストする GeForceシリーズ最速のグラフィックス性能をアグレッシブデザインのオリジナルシャーシに搭載する「NEXTGEAR i660PA1-SP3」は 229,800 円(税別)

・ガラスとアルミ素材による圧倒的な質感と効率的な冷却性能を実現するシャーシに、GeForce GTX 10 シリーズ最高スペックのグラフィックスを搭載するデザインとパフォーマンスのフラグシップモデル「MASTERPIECE i1620PA1-SP2」は 259,800円(税別)

と3つのモデルをラインアップしている。

全モデルともに、最新の第7世代インテル Core i7 プロセッサー、インテル® Z270 チップセットを採用し、最大 64GB メモリや最速クラスの NVMe 対応 M.2 PCI Express Gen3 ×4 接続 SSD など、ハイスペックを生かすカスタマイズにも対応する柔軟性の高いモデルだ。

本製品は、DAIV、G-Tune ホームページ、マウスコンピューター各ダイレクトショップ、G-Tune : Garage 秋葉原店、電話通販窓口にて受注および販売を開始している。

・製品特長
GeForceGTX10シリーズ最速のGeForceGTX1080Tiを搭載している。GeForceGTX1080Tiは、GeForceGTX10シリーズで新たに採用された最新アーキテクチャを基盤に、内蔵する演算ユニット(NVIDIACUDAコア)を3584個に増強した。

さらに高速なグラフィックス演算処理に欠かすことができないグラフィックスメモリは容量を11GBへ拡張、速度を11Gbpsへ向上することで、484GB/sものメモリバス帯域を実現している。

 





DAIV ホームページ : http://www.mouse-jp.co.jp/creator/
G-Tune ホームページ : http://www.g-tune.jp/
リリースページ URL : http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2017/news_20170314_01.html
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【TGS2017】バンナム、NTTドコモ5G回線を使用した『ソードアートオンライン』VRプロジェクトを発表【追記あり】
2 【体験レポート】『囚われのパルマ VR面会』 体験者の"動き"に反応する彼らの日常へ…もっとそばに、より近く  
3 【TGS2017】デル、WindowsMR対応ヘッドセット『Dell Visor』を発表 10月中旬に先行予約、11月後半に出荷へ【追記あり】
4 【TGS2017】『バイオ7 NOT A HERO』のプレイムービーを初公開 重火器を使ってモールデッドを一掃
5 アイディアクラウド、「OkeruAR(置けるAR)」を配信開始 置いてみないと分からないを解決へ
6 【おはようVR】吐息すら感じる『パルマVR』体験レポート USJに『FF』のXRライド登場など
7 越谷レイクタウンや幕張イオンスタイルなどで、PS VRの体験会と販売会を実施 9月23日より
8 【TGS2017】アルファコードブースは8KVR動画ソリューション「VRiderシリーズ」が出展 『レジェンヌ』などスマートフォンアプリも
9 【TGS2017】VRマンガ x VRゲーム  EXPVRが感情移入抜群のコミックヒーローACT『BE THE HERO』を出展
10 【TGS2017】MyDearest、「VR×ライトノベル」「VR×マンガ」などのフルダイブシリーズを出展 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム