MSIに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

MSI、NVIDIA設計の「GTX 1080 Ti Founders Edition」発売 オーバークロックにも対応する電源設計

2017年03月15日 17時40分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



MSIは、GeForce GTX 1080 Tiを搭載した「GeForce GTX 1080 Ti Founders Edition」を発売した。市場想定価格は99,800円(税別)。

同製品はNVIDIA自身の設計によるグラフィックスカードで、TSMCの16nm FinFETプロセスで120億トランジスタを集積し、3584基のCUDAコアを実装したGP102-350チップを採用するGeForce GTX 1080 Tiに、352bit幅のメモリインターフェースに11GbpsのGDDR5Xメモリ 11GBを搭載している。

NVIDIAのデスクトップGPUにおけるフラグシップモデルであるNVIDIA TITAN Xと同じ、3584基のCUDAコアを採用し、メモリインターフェースは32bit少ない352bit幅とする一方で、11GbpsのGDDR5Xメモリの採用や、GPUコアをより高クロックで動作させることにより、NVIDIA TITAN Xよりも高速で、リファレンス設計のGeForce GTX 1080に比べると35%高速な性能を実現したモデルだ。

GPUの電源回路には7フェーズのデュアルFETを二重化することで、電力変換効率を高めるとともに、2GHz以上のオーバークロック動作にも対応できるようにしています。また、ディスプレイ出力からDVI-Dを省くことで排気エリアを拡大し、より優れたエアフローを実現した。

MSI独自のオーバークロックユーティリティであるAfterburnerをバンドルし、ユーザーがよりアグレッシブなオーバークロック設定を施すこともできる。さらにゲーム動画キャプチャツールのPredatorや、ベンチマークおよび負荷テストツールのKombustorも含まれている。
 

【製品情報】
GeForce GTX 1080 Ti Founders Edition
https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-GTX-1080-Ti-Founders-Edition.html


・お客さまからのお問い合わせ先
エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
MSIお客様ご相談窓口
URL:http://jp.msi.com/
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( MSI

ピックアップ

記事ランキング

1 バンナム、VR ZONE SHINJUKUのアクティビティ『ガンダムUC VR 激突・ダイバ上空』を発表
2 【TGS2017】間もなく発売 ステアリングを使った『グランツーリスモSPORT』VR乗車体験
3 【TGS2017】君はあの必殺シュートを止めることができるか? Klabブースの『キャプテン翼』VRを体験
4 【TGS2017】セガゲームスブースで『D×2 真・女神転生』をVRで体験 魔法が飛び交うバトル、ピクシーの後ろ姿にドキッ!!
5 【TGS2017】バンナム、NTTドコモ5G回線を使用した『ソードアートオンライン』VRプロジェクトを発表【追記あり】
6 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
7 【TGS2017】スピンバイク筐体を利用したVRゲーム「アーティファイト」を出展 アンビリアルブースをレポート
8 【TGS2017】『バイオ7 NOT A HERO』のプレイムービーを初公開 重火器を使ってモールデッドを一掃
9 【体験レポート】『囚われのパルマ VR面会』 体験者の"動き"に反応する彼らの日常へ…もっとそばに、より近く  
10 【TGS2017】デル、WindowsMR対応ヘッドセット『Dell Visor』を発表 10月中旬に先行予約、11月後半に出荷へ【追記あり】
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム