椅子ドンVR ~一ノ宮英介編~、ボルテージに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ボルテージの『椅子ドンVR』 イベントレポート 声優 近藤孝行さんの笑いあり、甘〜い空気ありのトークショー、セリフ生披露など

2017年03月19日 12時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



女性向けコンテンツを制作するボルテージ<3639 >は、3月18日、「椅子ドンVR 公式VRゴーグル発売記念 声優トークショー」をアニメイト秋葉原店にて開催した。

本イベントは、人気恋愛ドラマアプリ『スイートルームで悪戯なキス』の世界を360度で堪能できるVRアプリ「椅子ドンVR」の公式VRゴーグル(ハコスコ)の発売を記念して行ったものだ。

同イベントへの参加はオリジナルハコスコを購入し抽選で当選した幸運なファンが集結。当日は、岡崎奈々さん司会のもと、大富豪・一ノ宮英介の声を担当した声優の近藤孝行さんをゲストに招き、会場は茶目っ気たっぷりの近藤さんのトークに笑い、セリフの生披露に黄色い歓声が上がるなど、大いに盛り上がった。

本稿ではそんなイベントの模様をお届けする。
 

この日、近藤さんは、一ノ宮英介をイメージしたスーツにベストという装いで「コスプレしているような状態」だと照れくさそうに笑った。普段こういう格好はせず、まず”パープル”色のものは買わないと、近藤さんは語った。

ゲームもあまりしないとのことだが、この日、VRを体験し、ここまでの技術革新が進んでいるのかと驚いたそうだ。

また、司会の岡崎さんより「一ノ宮英介は冷酷でちょっと冷たい男の人ですが、近藤さんはどうでしょう」という問いかけに対して、「非常に近いですね、冷酷は当てはまり、大富豪もその通り」と返し、「嘘です、大富豪だけあってます」と付け加え、会場を笑いを誘った。

トークは進み、一ノ宮英介の"演じやすさ"についても語られた、演じる前提として”役”は自身にとって真逆すぎる、あるいは、近いパーソナリティの方がやりやすいとのことだ。

なかなか日常では聞くことができない、際どいセリフに関しては、こういう役を多々演じる役者にとっては、慣れているのでスッと出てくると思う。ただ僕はそうではなく、役柄上照れることもできないので、スイッチをいれるようにし、ディレクションで補っていくスタイルなのだという。

パーソナルな部分では持っていない部分なのでやりやすかったかもしれないと振り返った。なお、言ってみたいセリフはあるかという点については、「うん、ないです」と即答し、会場は大いに湧いた。

盛り上がる会場はテンションの高いまま、セリフの生披露コーナーへ。生披露されたのは以下の内容だ。
 

▲披露されたのは通常版の他、ささやき版も披露された。


▲近藤さんの吐息がいい、甘い空間が漂っているとは岡崎さんの談。
近藤さん曰く、何時もだったらボケるところだという。一ノ宮の
舌が出ていることに注目しおどけた状態でのセリフ読みも披露された。


▲最後にリップ音というリクエストがファンから飛んだ。僕はあんまり得意ではないですがやりましょうと意気込む近藤氏。かっこいいーという歓声も。会場では生披露中、目を瞑って集中して聞き入るファンの様子も見られた。
 

▲くじ運が強いと自負する近藤さん、イベント前日にも懸賞?に当選したようで、内容はラジオで発表するという。余談だが、休みの日は肩が悪いので病院に行ったり、歩くのが好きで東京駅から新宿まで散歩したり、友人の舞台にいったりしているそうだ。またお酒も強く、人生で二日酔いを1度しか経験していない。その際は店のお酒をすべて飲んだ代償だったのこと。


▲オリジナルハコスコを全国のアニメイト及びアニメイトオンラインで限定販売中だ。ここにサインが入る。
 
そして最後に直筆サイン抽選会が開かれた。当選した5人のファンがサイン入りハコスコの当選者となった。なおイベント終了後、近藤さんの一人ひとりをお見送りをしたいという想いから、会場の出口のカーテン越しでこっそり待ち構えてお出迎え。これにはファンも驚きの大興奮サプライズとなり、暖かい空気に包まれたまま会場を後にした。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ボルテージ椅子ドンVR ~一ノ宮英介編~

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】PSVRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
2 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
3 【PSVR】マチ★アソビで『Fate/Grand Order VR』の先行体験会が開催 
4 【PSVR】クリスも登場する『バイオ7』の無料DLC「NOT A HERO」が配信日変更に【動画と追記あり】
5 gumi、会社分割を発表 VR事業をgumi VRとして分割
6 【おはようVR】SIE WWSプレジデント吉田氏のインタビュー ハウステンボスでVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始など
7 ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定
8 フジTV、『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズなどを提供開始…3D収録した映像も
9 ハウステンボス、AMG GAMESのVRリズムアクション『Airtone』を4月28日から開始
10 【Steam VRランキング(4月25日)】首位はVRアニメ『Project LUX』 SAT-BOXの『VR Sports』トップ3に
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム