Unreal Engine 4、宝塚大学に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

宝塚大学 東京メディア芸術学部、ゲームエンジン「Unreal Engine 4」のアカデミックパートナーに参加…学生はホラー脱出VRゲームなどを製作済

2017年03月22日 18時13分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


宝塚大学東京メディア芸術学部は、ゲームエンジン「Unreal Engine 4」のアカデミックパートナーに参加したと発表した。

Unreal Engine 4(以下UE4)はゲーム製作に最適なツールを取り揃えたゲームエンジンで、国内のコンシューマーゲーム開発でも数多く採用されている。同学部では、早くからUE4をカリキュラムに取り入れ、UE4を使用したVRゲームコンテンツ制作や体験授業などを行っている。

今回のアカデミックパートナー参加で、今後共同でセミナーの開催などを行っていく予定だ。

また、3月26日に開催されるオープンキャンパスでは、学生がUE4で製作したホラー脱出VRゲーム体験なども用意されている。

・オープンキャンパス
http://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/opencampus/20170326.html

・Unreal Engine 4アカデミックパートナー
https://www.unrealengine.com/ja/academic-partners
 


< 宝塚大学 東京メディア芸術学部 概要 >
・所在地:東京都新宿区西新宿7丁目11番1号
・学部長:北見隆
・アクセス:JR新宿駅西口から徒歩約5分
・設立:2007年4月
・学科:メディア芸術学科
・領域:イラストレーション領域、マンガ領域、アニメーション領域、ゲーム領域、映像領域、コンテンツデザイン領域
・Webサイト:http://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Epic GamesUnreal Engine 4宝塚大学

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】ガンアクションの傑作『GUNGRAVE VR』リリース 
2 ソフトバンク、IoTとAIを使って鉄道や交通渋滞の解消へ パシフィックコンサルタンツと業務提携で
3 サイバーエージェントグループの「VR Agent」、2017年9月期は200万円の最終赤字 
4 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
5 VR ZONE Portal 全国各店舗のアクティビティが発表 『マリオカート』や『高所恐怖SHOW』なども導入へ
6 EXPVR、VRマンガヒーローアクションゲーム『BE THE HERO』のプロトタイプ版の無料配信開始
7 【おはようVR】桜花一門、PSVRでステルスホラーをリリース 『人喰いの大鷲トリコ VR』配信開始など
8 Psychic VR Lab、ファッションコーディネートを3Dスキャンする「STYLYスキャナー」を販売開始
9 【PSVR】『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』が配信開始 本編がなくても無料で楽しめる
10 コロプラ、巨人と戦うVRアクション『TITAN SLAYER』のWindows MR版を30%OFFで販売 1月3日までの期間限定
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム