LIFE STYLEに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

LIFE STYLE、VRクリエイターマッチングプラットフォーム「Flic360」β版を発表 企業とクリエイターを繋ぐ架け橋に

2017年04月02日 12時51分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



LIFE STYLEは、3月31日、VRクリエイターと制作ニーズをマッチングするプラットフォーム「Flic360」β版(以下、Flic360)を発表した。

「Flic360」では、オンライン上で、VRクリエイターとVRコンテンツを制作したい依頼主がリアルタイムでマッチングすることが可能だ。さらに、依頼主のスキルや知識がなくても、プラットフォーム上に様々な事例があり、VR専門のクリエイターがいることで、よりイメージに近いコンテンツを生み出すこともできる。

■ VRクリエイターマッチングプラットフォーム「Flic360」サービスについて

特徴①:登録・依頼・提案が無料
会員登録・撮影/制作の依頼・提案までを無料で使用可能。
実際にプラットフォーム上にてマッチングし、制作をスタートした場合、受注額の中からシステム利用料をいただく形になっている。

特徴②:ビデオチャット機能
プラットフォームにて、マッチング〜納品まで何度でも利用可能です。メールなどでは補完できない具体的な情報を、お互いの顔を合わせることにより安心して摺合せを行うことが可能だ。(マッチング後すぐに利用が可能です)

特徴③:臨機応変な制作タイムスケジュール
制作~納品までのタイムスケジュールはクライアントとクリエイター間で自由に設定することが出来、臨機応変な対応が可能。

特徴④:一目でわかるクリエイタースキル
VRクリエイターならではのスキルやプロフィールを登録でき、クライアントへの効果的なアピールが可能です。今後は、クリエイター自身の作品も掲載可能になる予定。

特徴⑤:安心な取引システム
お取引は前払いを活用して行われます。マッチング成立後、クリエイターは支払いが保証されるため、安全な取引が可能。

VRクリエイターマッチングプラットフォームFlic360:https://flic360.net


■VRクリエイターマッチングプラットフォーム「Flic360」のビジョン
これまで実写に特化してコンテンツを制作してきた弊社ですが、VRは実写技術以外にも、社会問題を解決したり、新しい感動を生み出すことができる可能性を秘めています。

・医療・・・インタラクションを使用した医療教育
・教育・・・ゲームを利用した学習方法
・建設・・・3Dを使用した建設デザイン

現段階では実写コンテンツ中心のプラットフォーム展開ですが、今後は3D、ゲームなどのVR全域にも対応していく予定だ。さらにクリエイターが制作したVRコンテンツをオンラインで購入出来るサービスなど、時代のニーズに合わせた展開により、自然とVRに関する情報やヒトが集まるコミュニティを創造していくという。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PS VRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)
2 【インタビュー】PS VRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
3 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
4 【PSVR】PS STOREでVRタイトルが期間限定セールを開始 『Rez Inifinite』『DOAX』『バイオ7』など計42本…最大60%引き
5 【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)
6 イオンレイクタウン VR Center、GW限定でホラーコンテンツ『オバケリアVRクリーピングテラー』を含めた複数の機種を導入
7 【PSVR】DMM、Ver3.00でVRモードに対応 "様々"なコンテンツがVRで視聴可能に
8 【PSVR】韓国SKONEC、FPS『Mortal Blitz』日本国内で販売開始 グロッキーフィニッシュでスタイリッシュにキメる
9 【おはようVR】SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く第3回 PSVRを使ってDMMのVRコンテンツが再生可能になど
10 グリー、アミューズメント施設向けとモバイル向けVRに注力する方針…荒木氏が明かす
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム