タイトーに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

タイトー、あの「たけしの挑戦状」をVR化 発売30周年企画として"4月1日"に発売

2017年04月01日 00時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



タイトーは、ファミリーコンピュータ用ゲームソフト「たけしの挑戦状」発売30周年企画として、4月1日、「たけしの挑戦状 VR」を発売すると発表した。

「たけしの挑戦状」は1986年12月にタイトーが発売したファミリーコンピュータ用ゲームソフト。タレントのビートたけしさんが自身初のゲーム監修を手がけた、アクションアドベンチャーゲームだ。

サラリーマンである主人公が宝探しの冒険をするというストーリーに、たけしさんの「今までにない独創的な発想を入れたい」という意図から、斬新な仕掛けが多数盛り込まれました。「常識があぶない。」のキャッチコピーを体現するかのような理不尽な内容とクリア難易度の高さから“伝説のクソゲー”と称され、語り継がれている・・・・・・ようだ。
 

一般的なVR技術をさらに進化させた、タイトー独自の新VR(VIP Reality)技術を使用し、五感すべてを網羅した、より豪華な体験を提供。全身を覆う最先端のデバイススーツは高級シルクを使った豪華なタキシード型。イタリアの高級ブランド「ウッソーモ」がデザインしました。スーツ内部の様々なセンサーと機械式再現装置が、至高の体験を生み出す。さらに、ゲーム内でお酒を飲めばテキーラが、殴られたら血の味の代わりに厳選した赤ワインが実際に楽しめます(背中に装着されたボトルからチューブを通して口に送られます)。

カラオケの採点はタイトーサウンドチーム「ZUNTATA」が担当。プレイヤーの歌唱力をプロの視点から多角的に判定する。

ストーリーは原作に忠実に、そして実写と見まちがうほどの高精細ポリゴンで完全再現しており、昔プレイしたことのある人には懐かしい、プレイしたことのない人ならその理不尽さに悶絶するものに仕上がっている。

さらに、ゲームの象徴的カラオケスナック「あぜみち」のチーママとして、名古屋のご当地アイドルグループ『dela』の人気メンバーである秋波愛さん(愛称:あいちん)が特別出演! リアルな質感を追求した高精細ポリゴンにより、まるで本人とデュエットしているような気分が味わえる。

また、「たけしの挑戦状」公式サイトでは、ゲームのキーアイテムでもある離婚届を「たけしの挑戦状」オリジナルデザインで用意。ダウンロードしようとすると、驚きの仕掛けが用意されている。ぜひ確かめてみよう。

「たけしの挑戦状 VR」公式サイト:https://www.taito.co.jp/takeshi_vr 
 
 


■「TAITO CLASSICS」

「TAITO CLASSICS」(タイトー クラシックス)は、今春から始動する、タイトーのレトロゲームをAndroid・iPhone・iPadに移植したアプリゲームのブランド。スマートフォンで、あの懐かしのゲームがプレイできる。

また、そのまま移植するだけでなく、追加コンテンツがあるタイトルも多数発売予定です。『タイムギャル』を皮切りに、『たけしの挑戦状』含め、往年の名作を続々公開していく。

公式サイト:https://www.taito.co.jp/classics
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( タイトー

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】PS4アップデート内容公開 VR時のコメント表示やBlu-ray再生時の7.1chバーチャルサラウンド機能など
2 【SteamVRランキング8/18】 本日発売『VR戦艦大和』が首位で出港 アイドルプロジェクト『Hop Step Sing!』の新曲が3位など、上位6つを国産タイトルが占める
3 参加者が体験する「POOL JAM EXPO 2017」が開催 子供も体験可能なVRラフティングやプールサバゲー、泳げるナイトプールなど
4 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
5 【PSVR】SIE、映画『仮面ライダーエグゼイド』コラボ第2弾を無料配信 VRとTVを使った協力プレイが可能に
6 VRコンソーシアムとVRSJ、9月14日から筑波で「JAPAN VR EXPO 2017」を開催 
7 神田技研、実物大を体感する『VR戦艦大和』Steam版をリリース 酔いにくいワープモードやVRを使わない2D-FPSモードの搭載も
8 【SteamVRランキング8/16】 『ぎゃる がんVR』が首位 リリース直後のVRホラー『CHAINMAN』が早くも2位に…国内新作VRタイトルが好調
9 【インタビュー】『バイオ7』の振り返り、そしてクリスが主役の「Not A Hero」の展望とは…カプコンのVRへの取り組みについて川田氏、高原氏に聞く(後編)
10 MyDearestのVR×ライトノベル『Innocent Forest』がネットカフェでプレイ可能に リリース記念で小林裕介さんらの直筆サインも
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム