バットマン:アーカム VR、Warner Bros、Vive、Oculus Riftに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ワーナー、『バットマン:アーカム VR』のHTCVIve版、Oculus Touch版を発表 リリースは4月25日に

2017年04月04日 12時35分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Warner Bros.と Interactive Entertainment は、PlayStationVRでリリースされている、「バットマン:アーカム VR」を、HTCVIve版、Oculus Touch版として4月25日にリリースすることを発表した。

同タイトルは、バットマンになって様々なガジェットを使い、ゴッサム・シティで発生した謎を解くアドベンチャーゲームだ。ウェイン邸から、バットケイブへ、その過程でのバットマンへの変身、360度に広がるゴッサムシティと、お馴染みのヴィラン達も出演する。

同タイトルの操作性を考えるとOculus Touchとの相性は非常に良いだろう。なお価格は明らかになっていない。
 

同タイトルは、Oculus TouchとVive Controllerをサポートし、また、PS4のデュアルショック4コントローラーやXbox Oneコントローラー、スチームコントローラーなど、PC上でゲームパッドにも対応している。


© 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Rocksteady Studios. BATMAN and all characters, their distinctive likenesses, and related elements are trademarks of DC Comics © 2016. All Rights Reserved. WB GAMES LOGO, WB Shield: TM & © Warner Bros. Entertainment Inc. (s16)
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バットマン:アーカム VRViveOculus Rift

ピックアップ

記事ランキング

1 最大18コアCPUと水冷SLI構成のGPU(NVIDIA)が可能 デル、ゲーミングデスクトップPC「ALIENWARE AREA-51」を発売開始
2 【PSVR】アクションADV『Apex Construct』が北米リリース…元EAなどのクリエイターが集うVRゲーム会社Fast Travel Gamesの初作品
3 エフマイナーとパルマ、トランクルームの成約率向上をVRで目指す 内見無しによる業務効率化へ
4 DMM、Windows MR対応ヘッドセットのレンタルを開始 5日間で10,000円から 
5 神戸デジタル・ラボ、大阪開催の大阪で開催される「VR/AR/MR ビジネスEXPO」で「HoloLens」向けのインテリアコーディネートアプリを展示
6 オリンピックを見据えた警視庁への提案も 日常業務を変革するサン電子のAR技術を使った『AceReal One』とは
7 【PSVR】プリズムプラス、韓国のゲームスタジオとVRパズルゲームを共同開発 春に発売予定
8 【おはようVR】可愛いネズミと冒険するACTアドベンチャー『MOSS』発売日決定 NTTドコモが5G通信を見据えた8KVRの提供を開始など
9 NTTドコモ、5G通信を見据えた8KVRミュージックビデオの提供を開始 安室奈美恵さんのライブパフォーマンスを体感
10 モノビット、GTMF2018の幹事会社として参画 大阪は6月27日、東京は7月13日に開催
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど