Serious Sam VR: The Second Encounter、Croteam、Steamに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【Steam】クロアチアCroteam、VR FPS『Serious Sam VR:The Second Encounter』をリリース…大量に湧く敵を重火器で薙ぎ払うアドレナリンシューター

2017年04月05日 12時35分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



クロアチアのゲーム会社Croteamは、Steamにおいて、『Serious Sam VR: The Second Encounter』をリリースした。同タイトルは2001年にPCでリリースされたFPSゲームで、これでもかと湧いて出る敵キャラ、それを薙ぎ払うかにょうに進んでいくマッチョな主人公が大量の重火器を持ってバトルを繰り広げる、非常にテンションの高いFPSゲームだ。

価格は4月12日まで2985円。
 

操作方法はポイント指定しての移動と、VIVEコントローラーのトラックパッドを押すことで少しだけその方向に進むことができる。比較的に酔いにくい作りになっているが、ゲームの性質上罠にかかりフィールドに大量に現れる敵をなどで必死になり、ボタン操作を誤って、予期せぬ移動が連続して起こった際にはその限りではない。

またグリップボタンでジャンプもできるため、ただ動くという点だけではなく、ジャンプをしないと取得できない箇所にアイテムがあるケースなども存在している。

もちろん同タイトルならではのノリは健在で、まさにシリアスサムをVRにしたらこうなったとい出来になっている。「あああああああ」と叫びながら爆弾を持って駆けてくる"あいつ"も健在で、声が聞こえた際にはVRならではの緊張感を味わうことができるだろう。

なお、ノリが良いだけにさくさく進めると思いがちだが、難易度は高くNORMALモードでも、気を抜くと一瞬にしてゲームオーバーになるので、かなりやりごたえのあるゲームになっている。


また現在リリースされている Serious SamのVR化した3つタイトルをパックにした『Serious Sam VR Bundle』 もリリースされている。
 


 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】4月29日、店舗の販売再開状況をお届け ヨドバシを含めほとんどの店舗が抽選方式に PS Moveは製造数増加も
2 【PSVR】ソリッドスフィア、『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売延期を発表
3 【インタビュー】PS VR期待の新作やハードの増産状況、そして2017年のVR業界とは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(5/5)
4 【Steam】コロプラ、巨人と戦う体感 VR ACTゲーム『TITAN SLAYER』を配信開始
5 【Steam VRランキング(4月28日)】首位にコロプラの新作アクション『TITAN SLAYER』 Owlchemy Labs新作『Rick and Morty: Virtual Rick-ality』が2位に
6 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
7 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
8 【インタビュー】PS VRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
9 360Channel、ROBOT×pixivのオリジナル短編アニメ『オニズシ』のVR動画を配信開始
10 【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PS VRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム