VR Sports、SAT-BOX(アートテクニカル)、Steamに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【Steam】SAT-BOXの7種類のスポーツが楽しめる『VR Sports』をプレイ 初回はゴールキーパーをフィーチャー

2017年04月07日 15時54分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



名古屋にある開発会社SAT-BOXが、Steamでリリースした『VR Sports』。7種類のスポーツを簡単に楽しむことができ、今後は更に幾つかの競技が増える予定だ。

今回は、そんな複数ある競技の中でゴールキーパーをフィーチャーする。
 

ゴールキーパーのルールは非常にシンプルで、それぞれ5回のフリーキック(FK)とペナルティキック(PK)をどれだけ防げるかというものだ。飛んでくるボールを両手に見立てたViveのコントローラーで弾く。ただ、それだけだ。ただ、それだけではあるのだが、これがシンプルが故、非常に熱中してしまう。

最初の5本は色々な角度からのフリーキックになるが、人壁の向こうにいるキッカーを主観視点で見るだけでかなりの臨場感がある。難易度がEASYなうちはまだ良いが、NORMAL以上になると、ボールの速度が増し軌道もかなり変化をつけてくる。

特に一番難しいモードではクリスチャーノ・ロナウド、古くはロベルト・カルトスやジュニーニョ・ペルナンブカーノばりの弾道となる。そのドライブ具合に思わず足が出てしまうこともあるが、あくまでVIVEのコントローラーで飛んでくるボールを防ぐ必要があるため、無効である。
 

またPKにおいても、距離がFKよりも近くなり、1対1というシチューエーションからの緊張感もあり、FKよりも何度が高いように感じる。

目も慣れてくると、後もう少しで捉えられるそうになるところも心憎く、繰り返しプレイしてしまう設計になっている。難易度が高いモードではボールの速度も早く、PKではキーパー正面に飛んで来ると、筆者の性格からか、一瞬怯んでしまうために手で防ぐのが間に合わず、何度ゴールを許したかわからないぐらいだ。

フットボール好きはこのためだけに買ってもいいだろう。
 

Viveがない環境でも、同タイトルは、ツクモ・自遊空間・グッドウィル・パソコン工房などHTC VIVEの設置店舗で、SAT-BOXのVRゲームがデモ体験ができるので興味のある人は試してみるといいだろう。
 


■VR Sports
 
同タイトルで体験できるスポーツは7種類だ。

•    ボウリング:重さやコントロール性能が異なるボールから選んで、目指せストライク!
•    ホームラン競争:ストレス発散に!空高くボールをかっ飛ばそう。
•    ゴールキーパー:選手達のシュートからゴールを守り抜け!金のボールにはご注意を・・・
•    バスケットボール:解放感溢れるコートで、時間内にできるだけポイントを決めよう。
•    弓道:息を止め、狙って矢を放つ、これぞ和の心。
•    クレー射撃:なかなか馴染みのない競技でも、VRならお手軽に!
•    ボクシング:打って守って相手をノックダウン。倒れてもあきらめずに立ち上がれ!

今後のアップデートでは、卓球やカートなどを予定している。
 

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( SAT-BOX(アートテクニカル)SteamVR Sports

ピックアップ

記事ランキング

1 PSVRタイトルのセールが開催 PS Storeで『勇なま』、『Rez Infinite』、『クーロンズゲート』、『SUPERHOT』など50タイトルが最大75%OFFに
2 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
3 【PSVR】期待の新作 2018年、注目PlayStation VR対応タイトルを紹介
4 【PSVR】米国PS STORE1月のランキングが公開 首位は『Job Simulator』…新作ホラーADV『The Inpatient』もランクイン
5 【PSVR】実際に腕を振って走る『Sprint Vector』がプレステでリリース 大ヒットVRゲームを開発したSurviosの新作
6 SIE協力のもとUnityでPSVRコンテンツの開発を楽しむ 中高生向け無料講座が3月に早稲田大学で
7 ナーブ、新型ロマンスカーのVRコンテンツへソリューションを提供 小田急電鉄は内製による短納期を高く評価
8 【SteamVRランキング6/30】『Airtone』が首位返り咲き、『Hop Step Sing!』初登場4位 TOP5は国産タイトルが占める
9 宝塚大学メディア芸術学部、看護学部で使用の小児看護教材VRシステムを学生が制作へ
10 【PSVR】バーで飲んで喧嘩するだけ とっても駄目なアクションゲーム『Drunkn Bar Fight』がリリース
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど