ソニー・インタラクティブエンタテインメント、PlayStation4、PlayStationVR(PSVR)に関するVRインタビュー記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【インタビュー】PS VRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)

2017年04月24日 12時05分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



VR業界の最前線に立つキーマンにVRに携わる前と、VRに携わった後の話を伺うインタビュー企画の第1回。

本企画の第1回目は、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)傘下のSIEワールドワイド・スタジオ プレジデント吉田修平氏(写真)に、インタビューを実施した。今回はソニーに入社、その後留学を経て、ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCE/現SIE)に至るまでを、振り返っていただいた。


■ソニーに入社した理由、嘘みたいな本当の話、SCEの事業化までを振り返る


大学卒業後の1986年にソニーに入社しました。ソニーにはその頃留学サポートの制度があり、技術系が中心でしたが、MBA取得のために文系の若手社員も制度の対象としてサポートを受けることができました。

私はそれに応募して、1990年から2年間アメリカのカリフォルニア大学ロサンゼルス校に在籍していました。

1992年に日本に戻り、Appleの「Macintosh PowerBook 100」というノートブック型PCを製造しているチームに入りました。「Macintosh PowerBook 100」は、Appleのブランドでソニーが設計・製造をして納めていました。

その頃から私がゲームに詳しいというのはよく知られていました。実現には至りませんでしたが、スーパーファミコン用のCD-ROMドライブを担当していた同僚がいて、アドバイスもしていました。

新卒時代の上司はそういった話をしていたのを覚えてくれていたようで、"久夛良木健"っていう人がいるから会いに行けと言われまして、そこで初めてお会いしたのです。

久夛良木さんは、「シリコングラフィックスの1000万円くらいするワークステーションの性能の機械を5万円で出す」と言っていまして、僕は凄いですねと言いながら「この人嘘つきだなー」とも思いました(笑)

その後、久夛良木さんに「ぜひチームに入れてください」とお話したのが、1993年の2月の事です。

当時のチームは、まだ30人ぐらいで全員が初代PlayStationの開発エンジニア。私は非エンジニアとして初めてのメンバーで社員番号は32番でした。

また、すぐに新卒時代の上司も移ってきました。つまり事業化するSCEを作る準備として、自分の知っているメンバーを集めていたんですね。私はそれを当時全く知らず、「会社とはこういう風に動くのか」と気がついた瞬間でもあります。

余談ですが、ソニーに入った一番の理由は、ゲーム機はコンピューターなので、ソニーは将来ゲーム機も作るだろうと思っていたからです。私はゲームが好きで、ゲーム機を作る時には、それを是非やりたいと胸に秘め入社したのです。

今、それが全くその通りになったという、嘘みたいな本当の話なのですが、非常にラッキーでした。
 
<続く>

4月25日掲載
【インタビュー】SCEの始動、ゲームをより幅広い人へ、よりカッコイイものにしたかった…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(2/5)

4月26日掲載
【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)

4月27日掲載
【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PSVRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)

4月28日掲載
【インタビュー】PSVR期待の新作やハードの増産状況、そして2017年のVR業界とは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(5/5)

(取材・文・撮影 : 編集部 和田 和也)
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ソニー・インタラクティブエンタテインメントPlayStationVR(PSVR)PlayStation4

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】ソニーと米国空軍が共同開発 VRスカイダイビング『Air Force Special Ops』を無料リリース
2 【PS VR】SFシューター『Farpoint』がリリース 対応コントローラーを使用した圧倒的な没入感とは?
3 【PSVR】店舗の再販状況をお届け ヨドバシは店舗・ネット共に22日から販売中 ビックは24日に抽選販売へ 供給が追いついてきた?
4 【PSVR】ゾンビシューター『The Brookhaven Experiment』がシューティングコントローラーに対応
5 【PSVR】『サマーレッスン:アリソン・スノウ』がリリース チアリーディングや水着でスイカ割りなど、追加体験映像も公開に
6 【PSVR】バンナム、『デレVR』で無料DLC「第2回アイドル追加」を配信 エディットアイドルが更に20名増える!!
7 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
8 台湾Winking Entertainment、Steamで火星探索ADV『Unearthing Mars VR』を6月23日リリース
9 【SteamVRランキング6/22】首位は再び『シリアスサムVR Bundle』、腕を振って移動するGame Cooks『VINDICTA』が10位にランクイン
10 【速報】PS VR期待の新作FPS『Farpoint』の国内発売日は6月22日 シューティングコントローラー同梱版の価格は 8900円(税抜)に【追記あり】
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム