クリーク・アンド・リバー社に関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

クリーク&リバー子会社VR Japan、一体型VRヘッドマウントディスプレイ「IDEALENS K2」日本正規版の販売開始

2017年04月11日 14時50分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



クリーク・アンド・リバー社<4763>の子会社VR Japanは、4月11日、スタンドアロン(一体)型VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「IDEALENS K2 (アイデアレンズ ケーツー)」日本正規版の販売を開始した。

「IDEALENS K2」は、 スマートフォンやPCと接続不要の一体型ヘッドマウントディスプレイ。 頭部を前後から緩やかに挟み込む装着方式や、ピント調整不要ですぐに起動する手軽さが特徴だ。さらにケーブルレスと扱いやすいという。

2016年6月の日本での製品発表以来、 「東京ゲームショウ2016」や「Inter BEE 2016(国際放送機器展)」など20以上のイベントに出展し、「大変好評」とのこと。

今回販売するのは、 「IDEALENS K2」日本正規版モデルで、3月には先行して長崎県のテーマパーク「ハウステンボス」で導入している。日本語の選択が可能になったほか、 日本国内でのカスタマーサポート対応をしている。

また、 周辺機器である純正のモーションコントローラーや、モーショントラッキング用の位置センサー、 360°カメラなどの発売も順次行う予定だ。
 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クリーク・アンド・リバー社VR JAPAN

ピックアップ

記事ランキング

1 SIE、期間限定で「Days of Play」キャンペーンを実施 PS4ProとPSVRのセットが1万円もお得に
2 スペースリーとSTW、モルディブリゾートの観光VRコンテンツを店頭で展開開始
3 音声ARのスパイゲームイベント「渋谷フォールアウト」が開催 米国諜報機関として渋谷を駆け巡れ…映画『ミッション:インポッシブル』のコラボ企画
4 ビーライズ、「3D&バーチャルリアリティ展」へ出展 展示で使用するHMDは視野角210°の「StarVR」を使用
5 360Channel、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018のVR映像を独占配信
6 【PSVR】SIEとフロム・ソフトウェア、VR ADV『デラシネ』を2018年に発売へ 「はぐれ者」とついたタイトルの舞台設定に迫る
7 【PSVR】SIE、VR ガンSTG『ライアン・マークス リベンジミッション』が国内販売決定 特殊部隊員となって家族を救え
8 【PSVR】国内PS STORE VRランキング 『ワンピース』が今週も強い セール中の『Robinson: The Journey』が2位に
9 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
10 【PSVR】『Beat Saber』がPSVRでリリースへ ライトセーバーでリズムを刻むVR音ゲー
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど