Live2Dに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

Live2D、3D空間中に、2D作画をありのまま存在させるEuclid 1を4月19日に発売 VRアプリなどでのキャラクターの表現力向上へ

2017年04月14日 10時39分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Live2Dは、3D空間中に2Dデザイナーの作画をありのまま存在させることを世界で初めて実現したソフトウェア「Live2D Euclid 1 (ライブツーディー・ユークリッド・ワン)」を、4月19日にリリースし、同日オンラインでのライセンス発売を開始することを発表した。

これは別製品、Live2D Cubism 3との同時リリース、同時発売となる。また、Live2D Euclid 1のリリース日発表に伴い、製品情報ページの公開も行っている。
 

1. 「作画」をそのまま 3D 表現へ 

モデル制作ソフトウェア「Euclid Editor」では、モデル編集機能で複数の原画(PSD 形式)を変形・つなぎ合わせ、繊細なタッチをそのままに 3D 表現するモデルデータを作成できる。

また、Euclidモデルを Unity で 3D モデルのボディ(FBX 形式)と組み合わせることで、3D モデリングのノウハウを活かして 3D ゲームや VR アプリなどでのキャラクターの表現力を高めることができる。


2. VR で作画したキャラクターを「体感」する 

Euclid モデルを VR コンテンツで表示すると、作画されたキャラクターの存在を感じる、革新的な VR 体験を実現できます。VR 用ヘッドマウントディスプレイの中に、作画したままの姿のEuclid モデルが目の前に現れる。

また、近日中に、Live2D Euclid の魅力が体感できる VR コンテンツを、STEAM で公開する予定だ。


3. Live2D のもうひとつの進化形 

描いた絵をそのままのクオリティで思い通りに動かすためのテクロノジー 「Live2D」の新しい進化形である「Live2D Euclid」は、3D 空間中に、2D デザイナーの作画をありのまま存在させることを世界で初めて実現したソフトウェアだ。

Live2D Cubism との違い

一枚の原画をもとにアニメーションを作成する Live2D Cubism とは異なり、Live2D Euclid は複数の原画をつなぎ合わせて 3D 表現が可能となる。




ライセンス価格

1. はじめやすい価格体系


Euclid のライセンスは長く使えば使うほどお得になるサブスクリプション形式での提供になる。
個人のお客様であれば、ひと月あたり¥1,580 から始められます。また、Live2D Cubism 3((ライブツーディー・キュビズムスリー )とセットになった販売形態も用意する。

2. トライアルライセンス

無料で90日間の試用ができる、トライアルライセンスがある。トライアルライセンスは、製品情報ページで公開される無償でダウンロード可能なソフトウェア「Euclid Launcher」を利用することで登録できる。

リリース及び、ライセンス発売日

4月19日より製品情報ページからダウンロード可能となる。また、同日より Live2Dストアにてライセンスを販売する。Live2D Euclid 1 は、Live2D Cubism 3 との同日リリース、同日発売となる。

Live2D Euclid製品情報ページ: http://www.live2d.com/products/euclid
Live2D ストア: http://store.live2d.com/jp/
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 360Channel、倉持由香さんらの「VRグラドル女子会」が見逃し配信へ 企画会議や撮影の裏側もちらり
2 ハウステンボス、所有する無人島に「JURASSIC ISLAND」をオープン リアルな肉食恐竜に挑むAR STGを楽しもう
3 デル、Radeon RX Vega 搭載CPUを採用したハイエンドノートPC「New XPS 15 2-in-1」の販売を7月13日に開始
4 【PSVR】バンナム、『Ace Combat 7』のE3トレイラーを公開 会話のやりとりに垣間見るパイロット達の暗い影
5 ハコスコ、コスモポリタン サマーパーティーに360度撮影とカメラの提供へ 
6 理経、大阪市消防局が防災訓練用VRコンテンツ「避難体験VR」の採用を発表
7 【PSVR】『Arizona Sunshine』の「DEAD MAN DLC」が7月にリリース 「人類最後の日々へようこそ」と題した前日譚に
8 スペースリーとSTW、モルディブリゾートの観光VRコンテンツを店頭で展開開始
9 マスクメーカー「横井定」が開発するVR HMDカバー「VR GOGGLID」が6月20日より販売開始
10 マウスコンピューター、17.3型液晶と GTX 1050搭載のノートPC「m-Book W880シリーズ」販売開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど