Robo Recall、Epic Gamesに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

EPIC GAMES、VR FPSの傑作『ROBO RECALL』 サントラを無料公開 サウンドデザイナーSeth氏へのインタビューも掲載

2017年04月24日 17時47分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

EPIC GAMESは、Oculus touch専用のスタイリッシュFPSゲーム『Robo Recall』のサウンドトラックをSoundCloudで無料で公開した。併せて同社のBLOGでは、Technical Sound DesignerであるSeth Weedin氏のインタビューが掲載されている。

インタビューでは、ギブソンのレスポールにVOXのアンプAC15を使用したことや、OST の最初のトラックの中のリフ部分を無意識に鼻歌で歌い始めそのリフをベースとしたことなどが明らかにされている。

公開されている曲は以下の全6曲だ。

1.RoboRecall - MainTheme

2.RoboRecall - Agent34

3.RoboRecall - Odin

4.RoboRecall - ReturnToSender

5.RoboRecall - ScrapMetal

6.Robo Recall - Shooty Shooty Gun Hands

更に同社のSoundCloudにおいては、Gear Of War やUnreal Tornamentなど、歴代の幾つかのタイトルの楽曲を聞くことも可能になっている。


■『Robo Recall』
 

同タイトルは、ドローンや人型ロボットが街を行き交う近未来を舞台にしたアクションゲームだ。Oculus Touchを使用した操作が非常に没入感の高い操作で、暴走したロボットたちをリコールという名の鎮圧を行っていく。

ゲーム内では、Touchコントローラーを使って実際に握るような操作でロボットを掴むことができ、両手を使って首や手、足をもいだり、両手にロボットを抱えてお互いを叩きつけることも可能だ。また掴んでる間には、放り投げる事や敵からの銃弾の盾としても使うことができるため、囲まれた際に非常に有効な手段となうだろう。

もちろんFPSには欠かせない様々な重火器を使うこともできる。片手で掴み、銃で頭を撃ち抜く、なんて映画さながらのことを極めて没入感の高い状態でプレイすることができる。また、移動にはポイント指定してワープする方式を取っているため、酔いの心配もかなり少ない。

編集部でも多く出ているVRコンテンツの中でベストを挙げるならこのタイトルと言う声もあるアクションゲームの傑作だ。

なお、Oculus Storeでは2990円の表示が出ているが、Oculus Touchを購入したアカウントでログインした際には無料になる。Touchがないとプレイもできないため、実質的に無料だ。

更に同タイトルはMod(主にユーザーが制作する追加データ)にも対応している。
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Robo RecallEpic Games

ピックアップ

記事ランキング

1 「VR SENSE」4月アップデートの配信開始 スマホと連動して遊ぶ「ジョイモバ」実装 先着順で「ときめきレストラン☆☆☆」ポストカード配布も
2 【おはようVR】「挙式VR」が「SEGA VR AREA AKIHABARA」に登場 『VRフィギュア from シャイニング -キリカ・トワ・アルマ-』がPSVRで夏にリリース
3 東大発ベンチャーのH2L、筋肉の動きを検出する「FIRST VR」の開発者サイトをオープン
4 【PSVR】国内PS STOREランキング 『VR WORLDS』が首位、3位には『KITCHEN』とローンチタイトルが人気
5 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します 水を吸うパーツはNGなど、運営を通してわかったVRの難しさとは【前編】
6 サイコム、GTX 1070 Ti 8GBとCore i7-8700K搭載のデスクトップPCを発売 259,550 円(税込)から・・・筐体はLED発光機能も
7 グリー、40億円の「VTuberファンド」を開始 スタートアップやクリエイターの投資へ…専用スタジオの提供も
8 モノビットのリアルタイム通信エンジン、ドワンゴの新サービス「バーチャルキャスト」に採用
9 【PSVR】キリカとVRでデート 『VRフィギュア from シャイニング -キリカ・トワ・アルマ-』を夏に配信…体験の詳細も公開
10 触覚ウェアラブルデバイスのexiiiが8000万円調達 販路拡大や触覚再現R&Dの体制強化などに充当
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど