Google、Steam、Oculus Riftに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など

2017年04月19日 16時49分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Googleは、Oculus向けに『Google Earth VR』を公開した。『Google Earth VR』はOculus Homeから無料でダウンロードできるが、Oculus touchが必須となる。以前より、SteamからHTC VIveには対応していたが、いよいよOculusでの対応することとなった。

同タイトルは地球儀のように地球を回し、見たい地域を決めどんどん拡大していくことで、都市を俯瞰することができる。VR空間で表現されるその都市空間は、まさに圧巻と言っても差し支えのない光景だ。

またSteam版と併せて機能アップデートも行われており、検索機能が搭載されている。これはVR空間上にキーボードを投影し、Oculus TouchやViveコントローラーで文字を入力することで好きな場所へ簡単にアクセスできるようになっている。
 
Googleの公式Blogより
 
 
 

Oculus

 

Steam

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Oculus RiftSteamGoogle

ピックアップ

記事ランキング

1 【イベントレポート】『クーロンズVR』体験会開催 酔い対策や操作方法など体験版から更なる向上へ…製品版はもうすぐ!!
2 【TGS2017】CRI、触覚ミドルウェア「CRIHAPTIX」を発表 タイムライン配置で簡単に触覚演出が可能に
3 【TGS2017】アンビリアル、自転車筐体を使ったVRシューティング『アーティファイト』を出展
4 【おはようVR】コナミ新作『ときめきアイドル』はVR対応 『カイジVR』を原作者がプレイなど
5 【TGS2017】松戸市、VRを含めた4タイトルを出展 仮面女子の月野もあさんもブースに登場
6 【TGS2017】南国ソフト、FOVE使用のVRコンテンツ 『The Outer Foxes』を出展
7 【TGS2017】CRI、楽曲解析ミドルウェア『BEATWIZ』大型アップデート ボーカル分離フィルターなど追加…デモも披露へ
8 【インタビュー】VRはまだまだこれから、鍵は家庭用とアーケードの両輪展開にあり…原田氏、玉置氏に聞くBNEのバーチャルリアリティ【後編】
9 【プレステカンファレンス】SIEJAプレジデント盛田氏「PS VRはより供給を増やし、新価格で提供する」 カメラ同梱版が値下げに
10 セガ、体験者が実際に歩いて戦うアーケードFPS『Mortal Britz』のエリアを倍増 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム