Google、Steam、Oculus Riftに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など

2017年04月19日 16時49分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Googleは、Oculus向けに『Google Earth VR』を公開した。『Google Earth VR』はOculus Homeから無料でダウンロードできるが、Oculus touchが必須となる。以前より、SteamからHTC VIveには対応していたが、いよいよOculusでの対応することとなった。

同タイトルは地球儀のように地球を回し、見たい地域を決めどんどん拡大していくことで、都市を俯瞰することができる。VR空間で表現されるその都市空間は、まさに圧巻と言っても差し支えのない光景だ。

またSteam版と併せて機能アップデートも行われており、検索機能が搭載されている。これはVR空間上にキーボードを投影し、Oculus TouchやViveコントローラーで文字を入力することで好きな場所へ簡単にアクセスできるようになっている。
 
Googleの公式Blogより
 
 
 

Oculus

 

Steam

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Oculus RiftGoogleSteam

ピックアップ

記事ランキング

1 HTC、「VIVE Pro」フルセットを本日より販売開始 価格は162,880円(税抜)に
2 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します ファンデーションは落ちない、その機材は本当に壊れている? 運営を通してわかった既存店舗との違いとは【後編】
3 【おはようVR】『ドラクエVR』の新PVが公開 六本木に「PlayStationVR STREET」登場など
4 【PSVR】六本木に「PlayStationVR STREET」が登場 家庭用VR体験に更なる仕掛けも…監修にハシラス代表の安藤氏を迎える
5 TVアニメ『One Room』VRプロジェクト体験会を5月3日から秋葉原で開催
6 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します 水を吸うパーツはNGなど、運営を通してわかったVRの難しさとは【前編】
7 『ドラゴンクエストVR』が4月27日から一般公開へ 新PV公開やコラボグッズ・メニューなども明らかに
8 【PSVR】国内PS STOREランキング カプコンの『KITCHEN』が首位に 『星の欠片の物語、ひとかけら版』も好調
9 マウスコンピューター、G-Tuneブランドで第2世代Ryzen搭載PCを販売開始 GTX 1080モデルは17万4800円(税別)から
10 映画『ALIEN』をベースにしたフリーローム型VRアトラクションがアメリカで登場 
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど